カテゴリ:ひとりごと( 28 )

地震の日

咄嗟のときは身体が動かない。
今回のは大きな揺れで棚の上に置いていたものがものすごい勢いで落ちてきて軽いパニックに。
立ってられないほどの揺れは久しぶりだった。
地面ごと揺れてとても嫌な音がして。
何度経験しても恐怖しかなくて。
だけども自然災害に人は太刀打ちできないから。

こういうときは平穏な日々がどれだけ幸せなのかしみじみ思う。
普通がイチバンって言うのはきっとそう。
連絡をくれた人たちに感謝。
心細いときの「大丈夫?」は無敵だよ。

[PR]
by aco-007 | 2018-06-28 22:52 | ひとりごと | Comments(0)

同い年

いまの朝ドラのヒロイン、設定がわたしと同い年で、いろいろ懐かしく見ております。
あー、あったねぇ、時代だなぁと思いながら。

電話も家にかけてたもんね。
今じゃ家に電話がなくても不思議じゃないのだけど。
そういうわたしもひとり暮らしには必要なくて自宅に電話は置いてません。

あのころには考えられなかったことがいまの常識になっていて。
当然いい面ばかりではないけど、とにかく便利な世の中になっています。

そしてわたしはずいぶん大人になりました^_^
だってヒロインの母より年上ですもの。
あのコたちがこれからどうなっていくのか、世の中の変化とともに楽しめそうです☆
f0156720_17455304.jpg
画像はお借りしました。
母が美しい…。

[PR]
by aco-007 | 2018-06-02 17:53 | ひとりごと | Comments(0)

言い訳

言い訳から入るひとはニガテ。
えっ、いきなり言い訳ですか?
そうじゃないでしょ、と。

まずは謝罪が先。
言い訳したいことがたくさんあるのはわかる。
わたしに言われたのが癪に触るのもわかる。

だけど自分のしていることに責任をもてないならずっとそのままだから。
そのうち指摘されることもなくなるよ。
ただそこはもう自己責任だもんね。


[PR]
by aco-007 | 2018-02-28 23:55 | ひとりごと | Comments(0)

自分をしばらない。

自分をしばらない。
かんばりすぎない。

人生折り返し地点を軽く通過してますから。
自分で言うのもナンだけど、そこそこがんばってきた人生だったんじゃないかなぁ。
こう見えて人のためにって常に考えてきたから。
ただ、わたしをもっといたわってもバチあたらないよね!
なんて思うのであります。

いつもがんばってたら息切れするもの。
気持ちに正直にね。
これからもよろしくね。

[PR]
by aco-007 | 2018-02-07 22:02 | ひとりごと | Comments(0)

苦手なひと

苦手なひと

悪者になるのが嫌ですべてをゆだねてくるひと
いいひとぶってるひと
ひとによって態度を変えるひと
自己中なひと
マナーを守れないひと
冷たいひと
ずるがしこいひと


[PR]
by aco-007 | 2017-10-19 21:20 | ひとりごと | Comments(0)

動き出すとき

何かが終わるときは何かをはじめるチャンスでもある。
真面目に考えてこれがいいと思ってしてきたことが伝わらないと残念だし悔しさもすごくある。
理不尽なことされたら腹立てるのが正常な心だ。
そこで無理する必要なんてないよね。
正直に生きたいから。

そのときは多少無理していても自分がいいと納得してたことだからもういい。
優しさを踏みにじられた気分もそのうち薄れていくでしょう。

そう、確実に少しずつ動き出している。
まずはしっかり食べてたくさん睡眠をとって。
自分をいたわりながらね。
f0156720_13120059.jpg


[PR]
by aco-007 | 2017-08-11 11:25 | ひとりごと | Comments(0)

口は災いの元

言葉の全部が決して全てじゃないから、重きを置くのはやっぱり行動になる。
行動力にはかなわない。
どんなに言葉を並べても。
口がうまい人は苦手。
出世するのはそういうタイプなのかもしれないけど、そういう人は要注意だ。

最近は政治家の不用意な発言が目立つ。
口から出た言葉はなかったことにはできない。
決して他人事と思わず気をつけていこう。

優しさもそうだけど口先だけで言ってるのもなんとなく伝わるから。
とはいえまだまだなので、見極める力が必要不可欠だなー。
何度も繰り返し言ってるけと、とりあえずは行動を信じていこう。

[PR]
by aco-007 | 2017-04-28 22:46 | ひとりごと | Comments(0)

大人の恋愛

恋をすると我を忘れて冷静になれなくなったり、変になっちゃうのは何なのかしら。
恋は不思議。とっても不思議。
自分だって恋すると変になる。
人の恋愛に口出すつもりないし、余計なお世話だし。
自分を見失うほど暴走して周りに嫌な思いさせるくらい好きになって、それに気づかないってある意味すごいよ。
好きなひとができて本人が幸せだったらそれでいいのかな。
そういうのも長い人生の中ではあることよね。

だけどわたしはそうはなりたくない。
「大人の恋愛は溺れるのではなく味わうのだ」と書かれたのを見つけて。
味わう。
恋愛を味わうってステキな響き。
わたしは好きなひとも周りの人たちも大切にしたい。




[PR]
by aco-007 | 2017-03-30 20:32 | ひとりごと

バランス

またひとつ齢を重ねて46歳になりました。
真冬生まれ。
生まれた日は雪が降っていたと母が言っていたなぁ。

毎年、誕生日にはメールをくれていた兄から今年はメールがなく。
兄の誕生日に送ったメールに返信がなかったのは、あえてのスルーだったんだな。
母が知ったら悲しむね。
きょうだい仲よくしてほしいと願っていたけど、そこは仕方ない。
こうなっている原因も母はよくわかっていたし。
悲しいけど、兄のほうには仲よくしたくないのかできない事情があるみたいだし、立ち入るつもりもない。
極力関わらないほうがいいのかも。
わたし兄がかわいそうになってしまうけど、何も言わない。
兄には兄の人生があって。
兄には兄の気持ちもあって。
それでいいんじゃないかな。
もう信じ切っているんだから。
案外、幸せなのかもしれないね。

大切にしたいのはバランス。
それから距離感。
このふたつはあらゆることに対して関係してくる。
あとは…信頼のおける周りの人たちを大切にしていく。
母を悲しませない生き方をする。

[PR]
by aco-007 | 2017-02-11 11:47 | ひとりごと | Comments(0)

三年

母がいなくなって三年が経ちました。
この期間は寂しかったけれど、いつも母を強く感じてきました。
彼との出会いも母がいなくなってまだ日が浅くて、楽しいのにとてつもなく寂しい気持ちだったのを思い出します。
ただの偶然かもだけど…母と彼の名前には同じ漢字があります。
この出会いは母にも関係あるのかな、もしかすると母があわせてくれたのかも、なんてひとり納得しています。なんでも結びつけるのはよろしくない気がするので、これは誰にも話していないことですが。
真実はわからないです。
ただ、思うのは自由だから。

母がいなくなって、母の深い深い愛をしみじみと感じています。
今日も母に感謝なのです。
[PR]
by aco-007 | 2017-01-16 22:20 | ひとりごと | Comments(0)

今をたいせつに 口角上げていきましょう


by あこ
プロフィールを見る
画像一覧