今の私

簡単に言ってしまうと今の私はバツ2、パート、実家暮らし、その上うつ。
これだけ揃っていると、もう間違いなく不幸な人生って思われてしまうんだろうな^^;;
我ながら不器用な生き方しかできないなぁってつくづく思います。
呆れるほどバカ正直に相手の言うことを信じていましたから。

でも、自分の持ち味を否定されるようになってから、なんか違うって思うようになりました。
信じていただけにショックは計り知れなかったです。
もちろん、向こうの親も彼の浮気(本気?)をなかなか信じてくれなかったし、結局私の
至らなさのせい・・・のような流れになってしまってて、きつかったです。

そりゃ、親にしてみれば我が子がかわいいし、我が子の言い分を信じますよね。
でも、彼は私も私の家族も、彼の家族もみんなを裏切った。
自分がかわいいから?彼女のため?私にはわかりません。
ただ、裏切られたという事実のみが残りました。

私はボロボロだったけど、家族を悲しませるようなことをしたのは相手方だった。
裏切る側じゃなくて、裏切られる側でよかった。
そんな簡単に割り切れるものじゃないけど、その点に関しては本当によかったと思う。
なので、私自身はそんなに自分を不幸だとは感じていないのです。
失ったものは大きいけど、得たものもあるし、どんな経験も無駄にはならないから。
きっと大丈夫な気がする・・・ってのんきなことを言っている場合ではないのだけど。

でも、悪いことをして自分達はなんにも悪くないって顔をしてふたりが一緒になっている
なんて、本当に悲しくなる。人を貶めて、自分達だけ幸せになろうって思っているのかな。
人を裏切って、その上に幸せな暮らしを作ってもいつかきっとほころびが出るんじゃ
ないかな。だって土台が悪いから。

弁護士を立てて、調停で離婚成立したんだけど、裁判までいっていたらもっと
大変だっただろうな。。。2回も離婚して言うことじゃないけど、離婚なんて
しなくてすむのならするもんじゃないですよ~。
本当に心身ともに消耗してしまいます。
私も激痩せしてしまって、未だに安定剤と眠剤が手放せません。

彼は一年近く私に隠れて彼女に会っていたわけです。
休日出勤と称して職場の女性と(ま、よくある話ですね)。
でも、彼は企業に勤めている人じゃないのに、地方公務員が代休も取らずに毎週休日出勤
だなんていかにも嘘っぽいですよね。

そして、子作りのストレスからエッチができなくなったと言うのです。
つまり、好きな人ができてから、セックスレスになりました。
もうこの時点で、彼の腹は決まっていたのでしょう。
ケータイも常に肌身離さず、そしてなぜか着信音を消していました。
もちろんケータイにロックをかけていました。
私はケータイを見たことはありませんが。

ふたりで外出することもほとんどなくなって・・・近くのスーパーに買い物に行くくらい。
それすらも、しんどいストレスだと言う彼。
散歩してくるといってケータイ持って1時間以上帰ってこないこともあったし。

めちゃくちゃ怪しすぎるでしょ(笑)。
でも私は問い詰めませんでした。
何か言うとすぐに話し合いと称した別れ話へ持ち込もうとするのです。

なにがあっても彼女の存在は認めずに、1円も私に渡さないで出て行って欲しい
という意図が見え見えでした。これに気がついたのは昨年の4月ですが。
最終的に調停の場で彼女の存在を認め、小額だけど慰謝料ももらい離婚に応じました。
彼女の存在を認めただけでも、調停をしてよかったです。
[PR]
# by aco-007 | 2009-02-10 15:04 | 気持ち | Comments(0)

すごくすごくひさしぶりに

一年ぶりのブログ(最後の投稿が2008年2月11日!これは偶然!)です。
この一年いろいろなことがありすぎて、ブログに吐き出すこともできずにいました。

今も、まだ問題はあるけど、この一年に起こった出来事を記録しておこうという気持ちに
ようやくなれたので、復活することにしました。

一年前の最後の記事にあるように、私は夫のうつを信じて必死になっていました。
ところが、これが違ってたんですよね。
夫には好きな人ができて、その人と一緒になるためにいろいろと画策していたのです。
うつのふりをして、もう夫婦としてやっていけない、無理だと言ったり、私の性格や態度が
いけないからもうダメだと言ったり。
要するに慰謝料を払うことなく、私から離れていって欲しかったから、そのためには
手段を選ばず、という感じでした。

結局そんなことが続いていたせいで、私のほうが参ってしまいうつになってしまいました。
まだ通院中ですが、ずいぶん回復してきた感じがしています。
本当につらかったときは、気持ちも吐き出せないものなんだなと分かりました。

昨年5月から別居、年末に調停離婚して、なんとかやっています。
仕事のことや、今後のこと、問題は山積ですが。。。
でも、これでよかったと思っています。
少しずつ綴っていくことで、気持ちの整理をゆっくりとしていきます。
[PR]
# by aco-007 | 2009-02-10 11:55 | ご挨拶 | Comments(0)

寒いですね(>_<)

f0156720_272552.jpg

随分あいてしまいました。ごめんなさい。
精神的に厳しい出来事があって、ブログから遠ざかっていました。お友達のところにも全然行けずにいました。
まだ解決には時間がかかりそうです。
少しでも穏やかな気持ちになれるようにアロマを焚いてます。
ローズマリーとマンダリンです。
身体をあたためる効果もあるそうです。アロマは落ち着きますね。
ニールズヤードのエッセンシャルオイルはとても厳選されたものなので、どれも安心して使えます。
私の抱えている問題は、夫のことです。 うつの症状が出ていると思うのです。
でも、どうしても病院は行きたくないと言われて、どうすればいいのかわかりません。

今年は、平穏無事にと思っていたのに、そういうわけにはいかないようです。
でも、私は大丈夫です。
案外強いのかもしれません。37歳になりましたし(^_^;)
時々ココロが折れそうになるけど、大丈夫です。
なんくるないさ~♪でガンバリます!
[PR]
# by aco-007 | 2008-02-11 02:07 | ケータイ | Comments(10)

昨日の出来事

仕事の帰りに義母から電話があって、
「牡蛎をもらったから、よかったら帰りに取りにおいで」と
言ってくれたので、即答でもらいに行きました。
私も夫も牡蛎が大好きなのです!!

義父母の住んでいるところは、職場の帰り道なのです。
なので、時々寄っては、いろいろもらって帰ります(^^:

昨日は、大きな生牡蠣と、おでんを用意して待っててくれました♪
寒かったので、「晩ご飯どうしよう、前の日鍋やったしなぁ・・・」と
思ってたのです。

いっぺんにあたたかな気持ちでいっぱいになりました053.gif
酢ガキと、おでんとぬる燗(笑)でポカポカ幸せ(^^)
義母の器の大きさ、優しさにはいつも感謝しています。

その昔、結婚していた時、元義母との関係はハッキリ言ってよくなかったです。
よくお金を要求されていたし、何かしてもらうのが当たり前だと思っている人達
だった(元義妹も)ので、良い関係を築くのは難しかったなぁ。
私もまだ若かったし(苦笑)。

昨日は
[PR]
# by aco-007 | 2008-01-18 13:28 | 気持ち | Comments(6)

ブログタイトル

このブログを始めて数ヶ月経ちますが、今頃になってブログタイトルについてです。
そのうち・・・と思っていたら、のびのびになってしまいました(^^;

このブログタイトルは私のお気に入りの映画タイトルからつけました061.gif
ご存知のかたも多いと思いますが、もともとは、ボブ・ディランの歌のタイトルですが、
これは同名のドイツ映画です。
映画の中では、ドイツのバンドがこの歌をうたっていて、それがまたとてもいいのです。
当時ドイツでこの映画は、記録的な大ヒットになったそうです。
私がどういった経緯で、この作品を観たのかは、はっきりおぼえてませんが、多分
映画のサイトで知って、観たんじゃないかなぁ、と。
あと『ラン・ローラ・ラン』や『バンディッツ』など、面白い映画が次々と日本に入ってきて、
すっかりドイツ映画にはまっちゃいました。

とにかく面白くて、せつなくて・・・愛すべき男ふたりのお話。
ホント大好きな映画です。

が、これ廃盤になってるみたいです(涙)。
こんなステキな作品が廃盤だなんてショック!本当にびっくりです。
残念としか言いようがないですわ。。。

タイトルにした割には、あまり大きな意味はないのですが(^^;;
これからも『Knocki'n on heaven's door』とあこをよろしくお願いします。



ノッキン・オン・ヘブンズ・ドア [DVD]

東芝デジタルフロンティア


[PR]
# by aco-007 | 2008-01-15 19:14 | 映画 | Comments(2)

風味堂

昨日は風味堂のライブに行って来ました060.gif
風味堂はこれが2回目。

今回は、初のホールツアーということで、セットや照明にもお金かけてもらってるなぁ
と思いながら見ていました(^^)
ライブはとても盛り上がったし、演奏も歌ももちろんとてもよかったです。
渡さんのピアノは本当にほれぼれします♪
なんですが・・・
1回目のときがすごくよくて期待しすぎたのか、今回は以前ほどの感動はなかったです。
MCも少なめで、歌も少なかった気が。。。
以前のアルバムからの曲が多くて、あまり変わらない印象を受けました
(『風味堂3』はあまり好みじゃないのでよかったのですが・汗)。

アンコールもあっさりしていたので、ずいぶん早く終わったなぁって感じがしました。
何事も期待しすぎるとよくないですな。

ベタだけど、この歌が一番いちばん大好きです。
何度聴いてもウルウルします(時には号泣)。

昨日は、会場が一体となって歌いました。
本音を言うと、渡さんだけで歌って欲しかったんだけど・・・。
なんてことをいろいろ言いつつも、やっぱりライブは良いですね~。
音楽の持つパワーを強く感じます。




ナキムシのうた

風味堂 / ビクターエンタテインメント


[PR]
# by aco-007 | 2008-01-15 14:59 | 音楽 | Comments(0)

読んでます

年末年始も、時間を見つけてはあれこれ読んでいました。
がっ、しかしっ!!
こちらに紹介したいと思える作品はありませんでした。

年末に、大掃除をしていたら単行本がいっぱい出てきて、
夫が「BOOK ●FFに持っていこうか」と言ってました(汗)。
増え続けることを考えると、処分したほうがいいのかもしれないけど、
愛着があるし手放したくないんですよね~。

私、読み返すのが好きなのです。
読むときによって、感じ方も違ってくるし、見えなかったモノが見えてくる
こともあるし、面白いです。

先日、大崎善生さんの『ドイツイエロー、もしくはある広場の記憶』を読んでいたら、
『九月の四分の一』とリンクしている!と気づき、引っ張り出してきました。
こういうの、遊び心があって好きです。
私の好きな伊坂幸太郎さんの小説にも他の作品の登場人物が出てくるので、
読み返すのが楽しいです。
やっぱり好きな本は手元に置いておきたいな(^^)/

九月の四分の一 (新潮文庫)
大崎 善生 / / 新潮社
スコア選択: ★★★




ドイツイエロー、もしくはある広場の記憶 (新潮文庫 お 67-2)
大崎 善生 / / 新潮社
スコア選択: ★★★




読むときは『九月の四分の一』を先に読むことをオススメします。
2008年もたくさんの本と出会えますように★
[PR]
# by aco-007 | 2008-01-10 18:15 | 読書 | Comments(4)

七草食べました

昨日は七草粥を食べました。
夫は、こういう昔ながらの行事が好きというか、きちんとしようというタイプです。
これは義母の影響だと思われます。

私はというと、夫と結婚するまでは実家が無頓着な方だったので、私もその影響を受け
しっかり(?)無頓着だったんですよね^^;
今は義母に教わりつつ、なんとかやってます。
まだまだいたらないトコだらけなんですが・・・。
昔から伝わっていることには、願いが込められていたり、ちゃんと意味があるんですよね。

今年は、夫の後厄ですし、無病息災を祈っていただきました☆
肝心のお味ですが、意外と美味しかったです!
胃腸に優しいホッとする七草でした。
[PR]
# by aco-007 | 2008-01-08 10:50 | 暮らし | Comments(0)

今年もヨガ

年末年始の間、近場以外ほとんど出掛けずにいたので、かなり運動不足です。
食の方は、ついつい食べ過ぎになってしまうし、ダラダラ過ごしがちなので、
休み明けは、しまりのない顔に、しまりのないカラダに(^^;;

今日は久しぶりに一駅分歩いたら、気持ちよかったです。
外の空気を吸うことって、大事だな~って思います。

年末年始も家でヨガはしていました。
教室が休みの時に、しっかりしていると次の教室の時もスムーズに出来るし、
ヨガをしないと、何か忘れてるみたいですっきりしません。

2月になると、ヨガを始めてまる3年になります。
自分にあっていたんだと思います、とても。
これからもヨガのある暮らしを楽しんでいきたいです。
今年は、より深くヨガを学べたら・・・と思ってます。
[PR]
# by aco-007 | 2008-01-07 19:12 | ヨガ | Comments(0)

ゆるゆるいきます

遅ればせながらですが
新年明けましておめでとうございます 
本年もよろしくお願いいたします

年末年始は、バタバタしていて今日久しぶりにパソコンの前に座りました(汗)。

夫は今日から仕事です。
私は7日からです。
お正月は変わりなく、近くの神社に初詣に行って、互いの実家に行って、
初売りに行って・・・終了です^^;

年末には、一年を振り返って、自分の気持ちを残したいと思っていたのですが、
体調不良と多忙のため、結局残せずじまいでした。
体調は、戻りました。ご心配おかけしました。

なので、今年の抱負を・・・
実は去年は私にとって、かなり大きな試練の年でした。
正負でいうと、明らかに負の年でした。
それでも、その前までは、不妊以外はおおむね正な年だったので、そういう年
もあり、ということを納得しながら過ごしていました。
いくら納得していたとしても、つらいことはつらくて、身体にも変調をきたしてしまい、
凹むことが多かったのですが。。。

昨年の春から、たくさん悩んで、今もすっきりとしたわけじゃないけど、
その中で、自分のできることを考えていこうと思ってます。
じたばたしてもしかたがない
流れに身を任せてゆるゆるいこう

と開き直ってからなんとなく、良い方向へいってる感じがします。
全部抽象的な表現しかできないのですが、いつか気軽に話せるときがくれば、
またこちらでもお話しするかもしれません。

ちょうど、初詣でひいたおみくじに、私の考えていたことと似たようなことが
書いてあったので、もう迷いはなくなりました。
私は私のままで、これからもゆっくりやっていこうと。
無理して頑張りすぎて、違う方向へいってしまわないように(苦笑)。
前年が、“動”の年とすると、今年は“静”の年になる気がします。

こんな私ですが、2008年もどうぞよろしくお願いいたします。
ブログを再開して、再会や新たな出会いがあり、本当によかったです。
いろんなかたちがあるけど、つながっている、そのつながりに感謝です。

みなさまにとって、幸せで、あたたかな2008年でありますように。。。
佳き年となりますよう、祈っております。
[PR]
# by aco-007 | 2008-01-04 13:32 | 気持ち | Comments(6)

来たるべき日々を余すとこなく見据えたいんだ


by あこ
プロフィールを見る
画像一覧