日々のあわ acococoa2.exblog.jp

来たるべき日々を余すとこなく見据えたいんだ


by あこ
プロフィールを見る
画像一覧

『かすみ草』

ユニクロのフリースのCMいい感じですね~♪
でも私自身はフリース着ません・・・ごめんなさい(汗)。

最近こればっかり聴いてます。
『嫌いになれない』も好きです。

せっちゃんと同い年の夫はその世代の人ががんばってると嬉しいみたい。
確かに元気ですよね、1966年生まれ。
夫が元気だと私も嬉しい。。。
[PR]
# by aco-007 | 2007-10-29 17:02 | 音楽 | Comments(0)

料理教室

仕事が休みの平日は、家のことをしているとすぐに時間が経ってしまって、
いつもしようと思ってることが伸ばし伸ばしになってしまいます。
したいことはたくさんあるんですけどねー。悪い癖です。

しようと思っていたことのひとつ、地元の料理教室へ行ってきました。
秋の味覚の一日教室で、コース料理を教わりました。
あたふたしながら作ってましたが、講師の方々も丁寧だったし、来られている人達も
みんな意外とご近所さんで、話しやすくて楽しかったです。

最後に作ったものをみんなで食べるんですが、そのころにはとてもなごやかな
雰囲気になっていて、なんかいいなぁ・・・って感じました。
普段は単独行動が多い私ですが、こういうのもいいもんですね。

家でも再現できるかな~。まずはスープからやってみよう(汗)。
[PR]
# by aco-007 | 2007-10-29 15:56 | 暮らし | Comments(0)

結婚生活

今日、夫は友達の結婚式に出席のため、京都へ行ってます。
結婚式って良いですよね。あの厳かな雰囲気が大好きです♪

私と夫の結婚記念日ももうすぐ。。。
いつのまにか、4年になります。
時の経つのは早いものですね。

今年は、厄年(夫は本厄)というのは本当にあるんだなと思わずには
いられない日々だったりします。
だけど結婚していたら、いいことも悪いこともあって当然ですよね。
結婚イコール生活なわけだから、いろいろあります。
今はそういう巡り合わせなんだと自分自身に言い聞かせて、なるべく穏やかに
暮らせるようにと願っています。プラスマイナスゼロともいいますしね。。。
[PR]
# by aco-007 | 2007-10-28 21:53 | 気持ち | Comments(0)

布ナプ生活

ここ数年、布ナプキンを愛用しています。
外出時などケミカルナプキンを併用することもありますが、ほとんど布ナプの
お世話になっています。

きっと、赤ちゃんのときの布おむつってこんな風に洗いたてをつけてもらうと
気持ちよかったんだろうなぁと思いますね^^;

肌が弱いので、ケミカルは痒くなるんですよね。
布ナプは、洗って干さなくてはいけないので、面倒といえば面倒なんだけど、
やはり着け心地のよさにはかないません!すっかり手放せなくなりました。
小さいけれど、これもエコな暮らしですもんね♪
[PR]
# by aco-007 | 2007-10-28 20:42 | 暮らし | Comments(0)

ショートカット

一昨日、カットに行ってきました。
今、短くしているのもあって、伸びてきたらすぐ切りに行くようにしています。
今回の仕上がりは・・・微妙です。
前回の方がいい感じにしてもらえた気が。
でも、またすぐ伸びますからね。

不妊治療の投薬のせいか、ストレスのせいか白髪が一気に増えてしまったので、
あまり伸ばしたくないのです。
癖毛があるので、中途半端に伸ばすと全然まとまらないし。。。
髪を切ると気分的にすっきりするので、必然的にショートになってます。
あとは夫がショート好きというのも付け加えておこうかな(笑)。
[PR]
# by aco-007 | 2007-10-26 13:28 | 美容 | Comments(2)

乾いてませんか

わたくし、か~なり乾いてます(汗)。
秋はステキな季節なんだけど、乾燥の季節なんですよね。
私の肌はドライ気味なので、とても敏感に感じます。

先日いつものコスメカウンター(クラランス)へ行くと美容部員さんが
「今年は例年以上に猛暑だったせいで、この時期乾燥しているお客さんが多いんですよ」
と言っておられた。確かに肌にとってあの暑さは過酷だったもんなぁ。
私も先々週あたりからカサカサしてきたのを感じていて、シートパックしてみたり、
オイルマッサージを試みてはいたのですが。。。

よく言われることですが、やはり保湿です!
これは持論ですが、美白より保湿です。
ボディもお風呂上がりにオイルやクリームや乳液を塗ると潤いが逃げにくくなるので、
ちょっと面倒でも習慣にすると良いかと思います。冷えと乾燥は女性の敵ですから!

もちろん内側から摂るモノも重要です。
ヨガの先生に教わったことですが、旬の食材を摂るというのは、やはり理にかなっている
そうです。内から外から守りたいですね。
[PR]
# by aco-007 | 2007-10-23 15:20 | 美容 | Comments(2)

季節というもの

海外旅行が好きで年に1,2回行きます。
知らない土地へ行くとそこの空気を満喫して、楽しんできますが、帰ってくると
「やっぱり日本はいいなぁ」としみじみ感じますね。
食べ物は美味しいし、清潔だし、(過剰な部分もあるけど)、店員さんは丁寧だし(バカ丁寧な部分もあるけど・汗)なんと言っても季節が4つもあるなんて素晴らしくないですか。
最近行ったのがバリやシンガポールなど、暑い国が多かったせいもあるかも・・・。

散歩していても、草木が季節の移り変わりを教えてくれるなんてステキです。
今はコスモスがきれいに咲いていますね♪

四季のなかで秋が一番好き。
なのに今年はなかなか涼しくならなくて待ち遠しかったです。
今夏の暑さには本当に閉口しましたわ。

地球全体が何かおかしなことになっているなということが分かります。
このまま温暖化が進むと、一体どうなってしまうんでしょう。。。
まずは身近なところから、エコを実践していきたいものです。
[PR]
# by aco-007 | 2007-10-23 14:44 | 気持ち | Comments(0)

本の存在

ずっと暗いトンネルの中を彷徨っているような感覚だったころ、
私のこころの拠り所は読書と映画だった。

妊娠へ向けて仕事の形態を社員からパートに切り替えたのが2年前の8月。
それから時間にも余裕が出来て、学生時代から好きだった本に没頭するようになった。
私は特に好きなジャンルはないので、いわゆる乱読で次から次へととにかく読む。
本を買っていると、だんだん家の中がえらいことになってきたので、とても欲しい本以外は
図書館で借りて読むようにしている。

夫はそんな私を心配していたみたいだけど、そのころの私には本が必要だったのだと思う。
救われたというと大袈裟かもしれないが、本がなかったらどうしてただろうと想像すると
恐ろしい。。。

ビッグイシューというホームレスを支援する雑誌があって、月に2度、私は決まった人から
購入するようにしている(その人の話はまた後日)。
先日購入した10/1号は本の特集で、作家の石田衣良さんが

「本を読み続ける」ことは必ずあなたの人生を変えるのです。
だから、すぐに目の前が明るくならなくても、辛抱して読んでください。
その暗がりの過程にも、きっとたのしいことはたくさん待っています。


と書いていたのが、とても印象的だった。
「間違ってないんだよ」と言われたみたいで、単純にうれしかった。

最近好きな作家は伊坂幸太郎さん。
もともと好きだった斉藤和義(せっちゃん)さんのファンだと知って、どんな作品
なのか気になったのがきっかけで、今ではすっかり虜に(笑)。
『アヒルと鴨のコインロッカー』『死神の精度』『グラスホッパー』辺りが好き。

ミステリー作家ということだけど、ミステリーよりももっと深い気がする。
必ずひねりが効いていて、良い意味で裏切られるというか、予想とは違う何かが
待っているので、不思議な爽快感がある。
あと、他の作品の登場人物やことばが出てくるのも面白い。
なので、伊坂作品はなるべく購入した方が良いかも。

これからもジャンルに拘らずどんどん読んでいきたい。

f0156720_14144163.jpg

[PR]
# by aco-007 | 2007-10-20 23:03 | 読書 | Comments(2)

ヨガとの出会い

妊娠するために良いと言われることは本当にたくさん試したけど、報われないことがあるという
事実だけははっきりとわかったあこです。

サプリを飲んだり、鍼灸に通ったりはもうやめてしまったけど、ヨガはずっと続けています。
ヨガは妊娠に悪いとされる冷えを治したくて教室に通い始めたのがきっかけです。
妊娠はしなくとも、冷えは格段に良くなりましたョ。

ヨガを始めてよかったのは、こころの安定が一番大きいかもしれません。
それには呼吸がとても重要なのです。
気持ちが不安定だったり余裕がないときは自然と呼吸は浅くなってるのですが、そういうときに意識して腹式呼吸をするだけでもかなり違ってきます。

ヨガのアーサナ(ポーズ)は緊張と弛緩を繰り返すことで、交感神経と副交感神経のバランスを
うまく保てるようにしていくので、し終わったあとはリラックスしてるのが分かります。
その日の気分や状態がヨガをしているとわかってくるので、ヨガと出会えたことはホントに
よかったなぁと思ってます。
以前はしょっちゅう風邪ひいていたのに、ほとんどひかなくなったし。。。
体調面、メンタル面、そして体型の維持(!)のためにも続けていきます。
[PR]
# by aco-007 | 2007-10-19 13:42 | ヨガ | Comments(2)

子どものこと

結婚して1年ほど経ったころから本格的に子どもが欲しいと思うようになった。
でもなかなかできなくて病院へ通って、不妊治療をした。
ずっと通ってるとすごくストレス感じるようになって、しばらく休んでまた通って・・・という感じで
2年くらい続けていたと思う。

今思えば今年の始めに病院を変えて、本格的な不妊治療専門のクリニックに通い出したことが
結果的に今の状況を作ったんだと分かる。
専門というだけあって、かなりドライでとにかく妊娠しさえすればいいという雰囲気に夫が
疲れてしまったというか。。。病院としては当然のことだったんだろうけど、夫には違和感が
あったようで、そのうちに夫が「子どもはいらない」と言うようになって。
私たちはタイミング療法だけだったのだけど、医者に「この日」と言われることがストレスに
なってしまった、と。ちょうど夫の仕事が忙しくなった時期で、ステップアップを薦められた
時期が重なってしまったというのも嫌になった要因だと思う。
私はかなりショックを受けたし、まだ続けたい気持ちはあったけど、夫の気持ちを尊重して通院をやめた。それが今から半年前の出来事。

不妊治療していたときは、本当に毎日婦人体温計を見て必死だった。
まさに一喜一憂していた。憂のほうが圧倒的に多かったけれど。
そういう意味でのストレスは感じなくなった。
また別のストレスに悩まされることになったけど・・・。
治療を止めたことは、現時点ではよかったと思ってる。
私は執着をもちすぎるきらいがあるから、かなりつらかった。
子どもが欲しいという執着は、ひとまず小さくなった。

もうずっとこのまま子どものいない暮らしなのかもしれない。
半年経って、今なんとなくそんな気がしている。
それでもいいかなと思う気持ちと、子どもを産み育てるということに対する憧れのような
気持ちが入り交じる。何にせよ“執着”はよくないなと思う今日この頃。。。
[PR]
# by aco-007 | 2007-10-19 12:15 | 気持ち | Comments(0)