日々のあわ acococoa2.exblog.jp

来たるべき日々を余すとこなく見据えたいんだ


by あこ
プロフィールを見る
画像一覧

<   2013年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

「斉藤」と「和義」の件

「どっち聴いてる?」「どっちが好き?」
ここ最近せっちゃんファンの間で交わされている言葉ではないでしょうか。
わたしは…と言いたいところですがiPhoneの「最近追加した項目」で聴いているため、どこからどこまでが「斉藤」か「和義」かいまいち把握できずにいました(^^ゞ
ようやく分かってきたけど「斉藤」はこれまでリリースしたものがメインなので、やっぱり「和義」が新鮮ですね。

だけどだけど。
「斉藤」には「パズル」って大阪を歌っているうたが入っているじゃないですか。
堀江公園、東通り、淀川、太陽の塔って…せっちゃんほんとに大阪のうたを作ってくれたんやー。
感動。。。

「和義」は
カーラジオ
恋のサングラス
MUSIC
それから
メリークリスマス

あたりが特にお気に入り。
もーリピートしまくりです♫

タワレコでせっちゃんのパネル展やってるよと友だちからお誘いをうけてデートしてきました。
f0156720_2144995.jpg

こちらはNU茶屋町店です。
かなりこぢんまりとしていました。
ぐるぐる探し周ったのよね。

マルビル店でもしていて、そちらの方がもっと大きいそうな。
11/10までということなので、マルビル店も行きたいな。

f0156720_2145061.jpg

友だちがせっちゃん撮っているのを盗撮(*^^*)
わたしがせっちゃん好き男子やったら、こんなん惚れてまうわー。

そうそう。
「全プレもう送った」と聞かれて「ナニソレ??」ってなってしまったわたし。
CDをきちんと見てなかったのだけど、チケットが入っていたのですね。
HPを見るとちゃーんと載っていました(当たり前)。
そして本日無事投函してまいりました。
せっちゃんファンなら常識かもしれないけど、わたしのようにぼーっとしていて気づかなかったっていうひとは11/4消印有効なのでお忘れなく(^^)

友だちにもせっちゃんにも感謝です。
[PR]
by aco-007 | 2013-10-29 22:09 | 音楽

こっちが好き

f0156720_2253356.jpg


糸井重里さんの『ぽてんしゃる』を読んでいて、あーなるほどって。

選ばれることより大切なのは「わたしはこっちが好きなんだ」という気持ち。
選ぶのはこちら側でいいという極めてシンプルなこと。

選ばれなくたっていい。
失敗したっていい。

わたしが選ぶんだ。
好きを選んでいこう。
[PR]
by aco-007 | 2013-10-28 23:46 | 読書

MARKS&WEBのヘアブラシ

わたしたち世代には切実な髪問題。
みんなそれぞれあろうかと思いますが、わたしの毛の悩みは白髪とくせ毛です。
実際はもっとあるけど、このふたつが大きいです。

白髪はもう増える一方なので、ごまかしていくのみでございます。
となると、くせ毛。
短くすると収拾がつかないので、ここしばらくはショートボブからミディアムあたりを行ったり来たり。
ただしどれだけ短くしても結べる長さはキープしております。
まとめられない長さだと、バッサバサになりますの(⌒-⌒; )
加齢とともにうねりも増してきて、まとまらないこと山の如し。

いまは地味に伸ばしているところで、肩につくくらいの長さです。
長さがあるほうがくせが落ち着きます。
まとめるよりおろしているのが好き。
まとめるといってもシュシュかヘアクリップでひとつにするだけなんだけど(^^;;

うねりは仕方ないとしてもツヤは欲しい。
ブラシッングするとツヤもでてくせも抑えられ(る気がし)ます。
あと血行もよくなるんですよね。

いま使っているのはMARKS&WEBのブラシ。
わたしはLサイズを愛用していますが、なかなか使いやすいです。
髪がまとまりにくいひとはブラッシングおすすめですよー。
f0156720_171625.jpg

公式HPからお借りしました。
[PR]
by aco-007 | 2013-10-20 21:32 | 美容

音楽はリアル。

f0156720_2118744.jpg
ヴァーチャルで不透明な時代。音楽はリアル。
タワレコのNO MUSIC, NO LIFE.はメッセージ性の強いポスター。
せっちゃんの新しいポスターはとてもシンプル。
このはにかんだ笑顔が好き。

f0156720_2124341.jpg
こちらは2010年のもの。

なんでもあるけどなんにもない・・その人次第。
昔からそんなに本質は変わってないと思う。
エジプトあたりの壁画に「昔はよかった・・」みたいなことが書いてあるらしいし、
欲望には終わりはないんじゃないかと。
音楽がお手軽に聞けるようになるのはいいことだけど、
ただ消費されていくだけなら悲しい。
ライブこそがリアルだと思います。
音楽の役割は・・よくわかんない。

せっちゃん、研ぎ澄まされている感じ。
リアルという言葉はこの時も使われていたのね。
そこから感じ取ってくれればいいという姿勢はずっと変わらない。
[PR]
by aco-007 | 2013-10-17 21:40 | 音楽

niko and...のCM


いま流れているniko and...のCM。
せっちゃんの『歩いて帰ろう』が使われています。
本人の登場はありませんが、イメージとあっていていい感じ。

ニコアンド、わたし結構お世話になっています。
こちらのブランドCM、以前は広末さんが出ていたので、30代の人向けなのかな。
カジュアルな服装が好きだったら、40代でもOKではないかと。


ショップに行くと『歩いて帰ろう』がかかっているのでひとりにんまりしています♪
ライブでは盛り上がりの最高潮で演奏されるから、毎回大合唱になります。
みんなで歌ったあと、せっちゃんは必ず「サンキュ」って言ってくれるのよね。
あれはキュンですよね~♡


niko and...HP→ 
[PR]
by aco-007 | 2013-10-15 21:03 | 音楽 | Comments(0)

うれしい変化

病気になってから母はずいぶん愚痴っぽくなった。
仕方ないとは思いながら、寂しさはもちろんあって。
これまで母が不平不満を口にすることはほとんどなかったので、兄も久しぶりにこちらに来たときは驚いた様子だった。

それが最近、主治医の先生や看護師さんに優しくされてうれしいと感謝の言葉を口にするようになった。
ずっと葛藤があったんだろうな。
そりゃそうだよね。。
母の変化が周りの人にも伝わるのか、みんなとても親切だし優しい言葉をかけてくれる。
いや、前からそうだったのに気づかなかっただけなのかも。
みなさん忙しいのに、よくしてもらってありがたいことです。

苦しみは当人しか分からないことだから、なんとも言えないけど、わたしとしては素直にうれしい。
どんなことでもしてもらって当たり前じゃないから。

わたしにできるのは寄り添うくらいで、どれだけ無力なんだろうって落ち込むときもある。
がん関連の本を読むと「専門的なことはプロに任せる。家族はただ寄り添うだけでいい」と書いてあって、ああ、それでいいんだって。
母が頼りにしてくれていると、とにかくうれしくて。
頼られる立場になるなんて、こどものときは考えもしなかった。

そんなこと言っていても、いまだに「しっかり食べてる?」とか「朝晩は冷えるから気をつけてね」なんて逆に心配されているのだけれど。
今日なんて病室入るなり、「しんどいの?」って聞かれて。
なんでもお見通しなんだなー。
[PR]
by aco-007 | 2013-10-14 23:28 | 気持ち | Comments(0)

相思相愛❤

大好きなお友だちに会ってきました。
もうすぐ赤ちゃんが生まれるので、しばらく会えない…ということで会いに行ってきました♪

初めて会ってから2年。
何回会ったかしら。
かーなーり密に会ってきたよね❤
だんなさんがひいていないか気がかりなわたし(^^;

この日は和食屋さんでランチをいただきました。
いろいろな種類のお料理が少しずつ食べられて大満足!
どれもとても美味しかったです☆

そうそう、この日会ったときはあいにくの雨模様で「わたしたち晴れ女なのにねー」なんて言っていたのですが。。。
いっぱいしゃべってお店を出るころにはまぶしいくらいの晴天になっていました058.gif
さすが晴れ女×2やね!わたしたちすごいね!と自画自賛するふたり(^m^)

そしてカフェに移動♪
わたし好みのとっても素敵なお店でした。
周りも緑があってお寺があって気持ちのよい空間でした。

f0156720_14111390.jpg

ほうじ茶ミルクティとナッツのタルト。
どちらも美味しくてほっこり(^-^)

カフェも時間の許す限りめいっぱいしゃべりました。
波長が合うから一緒にいて心地よいひと。
だからいつも時間がすぐに経っちゃうのよね。

いっぱい話す中で自分の気持ちがはっきり見えてくる。
自分はこんな風に考えているんだっていうのや、本当はもっとこうしたいんだ、とか。
なので彼女と会うといつも思考がクリアになるし、こころもスッキリするのです。

わたしの方が年上なのに、いつも支えてもらっています。
もうね、感謝の一言に尽きます。
わたしも力になれていればいいけれど(汗

あとお互い相手のことにはとってもポジティプだから面白い。
これってもっと自信持っていいってこと?よね!
受け容れられるって安心できるしシンプルにうれしいね。

お腹をなでなでさせてもらって、しっかり握手もして♡
彼女の手があたたかな母の手になっていることに感動しつつ。。

More
[PR]
by aco-007 | 2013-10-11 23:38 | ありがとう | Comments(2)

晴れたり曇ったり

生きていても、会わなければ、いないのと同じだ。
同じように、生きていなくとも、思いだせば、会っているのと同じだ。

川上弘美『晴れたり曇ったり』より。

晴れたり曇ったり

川上 弘美 / 講談社



どこに行くときも、たいがい本を持って出かけます。
長めの移動のときは寝ることもあるからほとんど読まないときもあるけど、持っているとなんだか安心するのです。
電車やカフェで本を読むのは好きだし、人が本を読んでいる姿を見るのも好き☆
スマホやケータイをずっといじっているのもアレだけど、それ以上に大の大人がサ●デーやらジャ●プを読んでいるのは昔から好きじゃないのよね。

今回の移動のおトモは川上弘美さんの『晴れたり曇ったり』でした。
小説はいくつか読んだことがあるけど、エッセイは初めて読みました。

面白かったです。
わたし川上さんの独特の文体が好きなのです。
おかしみがあってやわらかなんだけど、優しいだけじゃないのが、いい。

ちょうどお友だちと話していて感じていたことと、上の文章がピタッときたのですわ。
一概には言えないけど、端的に言うとそういうことなんだよね。。。
それと晴れたり曇ったりいろいろだけど、雨の予報でも嘘みたいな気持ちのいい秋晴れになることだってあるから♡♡
シンプルにね。
ありがとう。
[PR]
by aco-007 | 2013-10-07 23:10 | 読書 | Comments(0)

最後は家族

せっちゃんの『月光』より。

あっちの席でオッサンは言ったよ「オレは百人の女と寝たぜ」
こっちの席じゃ若者が「男の価値はなにで決まるのかな?」
そしたらとなりの女が「そんなの“家族”に決まってるでしょう!」


インタビューでせっちゃんは「恥ずかしいからとなりの女に言わせた」と言っていたけど、いい詩やね(^^)
じゃあ女の価値は?
やっぱり“家族”でしょう。



昨日は母と思いがけず深い話をした。
なんとなく信用できない人がいる、と母が言いだしたから。
そこからいっぱい濃い話をした。

母は信用できるのは最終的に家族だと言う。
わたしは母がわたしの母でよかったと心から思う。
それはとてもしあわせなことなんじゃないのかな。

いつか昨日話したことを母のあたたかさと共に思い出すんだろうな。
それにね、わたしには家族以外にも気にかけてくれる人がいる。
だからきっと大丈夫な気がする。
[PR]
by aco-007 | 2013-10-05 23:19 | 気持ち | Comments(0)

明日の神話

f0156720_15472028.jpg

分かりにくいけど、以前渋谷に行ったときに岡本太郎の絵が飾ってあったのを撮ったもの。
渋谷で岡本太郎作品にお目にかかれるとは思っていなかったのでびっくり!

とても力強い作品。
色使いがいいですね。
パワーあふれる絵は岡本太郎そのもの!

ウィキによると
『明日の神話』(あすのしんわ)は、岡本太郎が製作した縦5.5メートル、横30メートルの巨大壁画。東京都渋谷区、渋谷マークシティの京王井の頭線渋谷駅とJR渋谷駅を結ぶ連絡通路にある。第五福竜丸が被爆した際の水爆の炸裂の瞬間をテーマにしている。アスベスト製の板に一部コンクリートを盛り付けてアクリル系塗料で描かれている。悲惨な体験を乗り越え、再生する人々のたくましさを描いたとされる。大阪万博のシンボルタワー「太陽の塔」に並ぶ、岡本の代表作。
とのこと。

明るい作品ではないなって思っていたけど、水爆の絵だったんですね。
よく見ると船が描かれています。
闇の中の赤が濃く迫ってくるようで圧倒されます。
明日の神話HP
[PR]
by aco-007 | 2013-10-04 22:12 |