<   2013年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

中身が気になる!

大阪府吹田市の万博記念公園にそびえる岡本太郎作のモニュメント「太陽の塔」。その内部は1970年の大阪万博閉幕後に原則非公開となっていたが、2014年度中にも約45年ぶりに一般公開される見通しとな...
この中はどんな風になっているんだろう。
壁の色は赤で「生命の樹」があるらしい…むむ、すごく気になる。
岡本太郎のパワーがいっぱい詰まっていそう!

たまに期間限定の予約制で公開していることもあったけど、わたしは一度も観たことがなくて。。
今から楽しみ♪

しばらく万博公園行ってないなぁ。。
たいがいひとりでも大丈夫だけど、ここはひとりで行きづらい場所のひとつだったりするの。
来年のハナシだから、そのころには…ねっ★
[PR]
by aco-007 | 2013-04-30 22:47 | 暮らし | Comments(0)

あんな日こんな日

ある女芸人さんが夫や彼氏が感謝してくれないっていう話題に「感謝してもらいたくてするんじゃなく、わたしがしたいからする」と関西ローカルの深夜番組じゃもったいないくらいかっこいいこと言っていた。

シンプルでいいね。

f0156720_16462513.jpg

空のいろがきれい。

f0156720_16462646.jpg

カンテのチャイは濃くて美味しい。

f0156720_16462761.jpg

庭のコデマリがきれいに咲いてうれしい♪

そのままのシンプルなこと。
よいゴールデンウィークを♥
[PR]
by aco-007 | 2013-04-28 16:43 | 暮らし | Comments(0)

伊勢丹で伊勢の名物を食す。

f0156720_21325258.jpg

なんだか気持ちも沈みがちで疲れがとれないそんな日々。。
無性に甘味を欲するときがあるんだけど、そういうときは本能に従うのだ(^^)
ということで赤福を食べに行ってきました。
赤福茶屋の食べログです。→

あまり評判の芳しくないJR大阪三越伊勢丹(⌒-⌒; )
だけど地下は活気があります!

赤福茶屋は端っこの方でこぢんまりとしていますが盛況です。
伊勢の名物をこちらでいただけるのだから当然ですよね~。

ほどよい甘さと分量でペロリといただきました♪
美味しかったなぁ。。

次回は赤福氷食べたいな♡
あー、お伊勢さんに行きたくなっちゃうよぅぅ。
[PR]
by aco-007 | 2013-04-25 21:59 | | Comments(0)

あいちゃん☆

世の中にあいちゃんと呼ばれる人はたくさんいるけど、わたしにとってのあいちゃんは宮里藍ちゃんです。

何が好きって彼女のインタビュー。
わたしゴルフのことはさっぱりわからないんです(⌒-⌒; )
藍ちゃんはとにかく前向きな言葉を使う人。
あの健康的な笑顔も好き♪

先日、強風の中でプレー後「わたしは沖縄育ちなので強風は慣れている」
順位を落として終了後のインタビューでは、「今日はわたしの日ではなかったんだなって」

藍ちゃんかっこいい(o^^o)

うん、そうなんだよね。
わたしの日じゃないんだよね。

そう、なんだかそんな日が続いています。
もやもやもやもやチクチクチクチク。

またそのうち“わたしの日”もくるでしょう☆
笑顔と感謝の気持ちは忘れないように。。
[PR]
by aco-007 | 2013-04-23 23:03 | 気持ち | Comments(0)

天使の分け前


イギリスが世界に誇る巨匠、ケン・ローチ最新作


イギリスの名匠ケン・ローチが、カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞したドラマ。スコットランドを舞台に、恋人や家族からも見放されていた青年が、信じられる仲間を得たことで前向きになっていく姿を、笑いや涙を交えて描く。ケンカの絶えない人生を送るロビーは、恋人レオニーや生まれてくる赤ちゃんのために人生を立て直そうとするが、なかなかまともな職に就けず、またもトラブルを起こしてしまう。服役の代わりに社会奉仕活動を命じられ、そこで3人の仲間と出会ったロビーは、奉仕活動指導者でウイスキー愛好家のハリーからスコッチウイスキーの奥深さを教わり、テイスティングの才能が開花。仲間とともに1樽100万ポンド以上する高級ウイスキーに人生の大逆転をかける。脚本はローチ作品おなじみのポール・ラバーティ。映画.comより

『天使の分け前』観てきました。
想像していたのとはずいぶん違っていたけど、よかったです♪

どんな風に想像していたのかというと、主人公がテイスティングの才能を認められて大活躍するのかなぁって。
実際そこまでトントン拍子じゃないし、人生の大逆転は彼ら独自のやり方なのでその辺りはハラハラしました(^^;
そのやり方は少しも共感できないけれど、ケン・ローチはあえてそうしたんじゃないかなって気がしました。

なにより人生の師、ハリーとの出会いが一番大きかった!
彼がいなかったら、更生したくても難しかったでしょうね。。
恋人と子どもを手放してはいけないと諭すハリーは大きくて温かくて本当の父親のようでした。
そういう年上の人の存在ってものすごく大切なんですよね。
f0156720_21451627.jpg


もうひとつ好きなシーン(思いっきりネタバレです・汗)。
親切にしてくれた女性の家で訝しそうにしていた主人公ロビー。
「どうしてそんなに親切にしてくれるんですか」と聞くと、「わたしも年上の人に親切にしてもらったから、次は自分がしてもらったことをする番なの」と。←こんなニュアンスのことを言っていました。

ラストも好きだけど、このふたつのシーンがよかったな。
もちろん友情も◎でした。

ほっこり系ではないのに、不思議と後味がいい作品。
お酒好きな人が観ると、飲みたくなること必至です(^^)


[PR]
by aco-007 | 2013-04-20 21:54 | 映画 | Comments(2)

文楽鑑賞☆

f0156720_20414126.jpg

せっかく大阪に住んでいるんだから、地元ならではのコトやモノを大切にしたいなと思うようになって。。
特に和を感じるものに興味ありなんですが、やはり年齢と無関係ではないのでしょうね(汗
というわけで大相撲観戦に続いて人形浄瑠璃、文楽鑑賞です!

今回実は人生二度目の文楽鑑賞でした!
一度目は高校の時に学校から行ったのですが、最初から最後までほぼ寝ていた記憶しかない(^^;;

今回も途中少しだけうとうとしたけど(!)、思っていた以上にずっとよかったです001.gif
イヤホンガイドのおかげでとても分かりやすかったです。
「この人が人間国宝です」とか「いまのは強がっているんです」なんてことも教えてくれるんです。

人情物は現在にも通じているので、かなり入りこんで観ていました。
人形と分かっていても、感動で何度も泣きそうになりました( ; ; )
動きがとてもリアルで三味線も語りもぴったりはまっていて素晴らしかったです☆

三浦しをんさんの『仏果を得ず』を読んでいたから、大夫(たゆう)さんに興味津々でした。
わたしが観た日は若い人はほとんどいなかったけど、次の世代に受け継いで欲しい。。
例の市長とゴタゴタしていたけど、ぜひ存続してもらいたいです。

そうそう、劇場には着物姿の方もたくさんお見かけしました。
いいですね〜、着物♪
着物で文楽や歌舞伎を観るってステキ♪

下で紹介している本にも日本の文化に触れるって書いてありましたね。
こういう芸能に触れると日本に生まれてよかったってしみじみしちゃいます。

和つながりでこちらは別の日に食べた鰻。
すっかり高級食材になって食べる機会がめっきり減ってしまったけど、やっぱり鰻を食べると元気が出る(気がします)の。
f0156720_21454297.jpg

なぜ全体を映していないかというと、写真撮る前に我慢できず食べているからです(笑)。
よく見ると切れているところに食べた形跡が…アハ(´▽`)
[PR]
by aco-007 | 2013-04-17 22:17 | 暮らし | Comments(0)

禅が教えてくれる 美しい人をつくる「所作」の基本

f0156720_2155198.jpg
こちら読んだわけじゃないんだけど、抜粋しているのを見るととてもよさそう。
以下アマゾンの転載です。

美しく立ち振るまう人ほど、その所作はさりげない――。世界で活躍する禅僧による生き方指南。禅の教えは、美しく生きるための知恵の宝庫!

「美しく立ち振るまう人ほど、その所作はさりげない」「イライラしている人に、美しい所作の人はいない」「座禅を学び腹式呼吸をすると、体が温まり、ストレスが消える」……心身を美しく整えるには、まず「所作」。
「禅の庭」のデザインや設計でも活躍、ニューズウィーク日本版(2006年)「世界が尊敬する日本人100人」に選ばれた禅僧が説く、美しく生きるためのルール。
・正しい言葉を使う。
・毎朝、両手を合わせる。
・裸足で生活してみる。
・季節を感じながら、ゆっくり歩く。
・ゴミは正しく捨てる。
・畳のへりを踏まない。
・お腹いっぱい食べない。
・箸や器を大切に扱う。
・朝、5分でいいので掃除する。
・朝起きてすぐにテレビをつけない。
・朝起きたら窓を開ける。
・朝、歩く。
・一日一回、腹から大きな声を出す。
・毎日同じ時間に眠る。
・「今日のこと」は、眠る3時間前までにすませる。
・身に着けるものは、長く大切に着られるものを選ぶ。
・花を飾る。
・古いものを大切にする。
・美しい文字を書く。
・目上の人を尊敬する。
・メールではなく、直接話す。
・感謝は、感じたときにすぐ伝える。
・風呂敷や手拭いを使う。
・月を愛でる。
・日本文化に触れる。
――など、禅の教えには、美しく生きるための知恵が詰まっている。


なんかもうこれ読んだだけでこの本を読まなくてもいいんじゃないかっていうくらい(^^;
実践したいことがたくさんあるけど、まずはゆったりと暮らしましょうっていうことでしょうか。
あと朝がキモなのかなと。
簡単にできそうだからって後回しにしていることも多いですね…反省。

月を愛でるっていうのは昔から好きなんだけど、禅的にいいのですね♪
感謝は、感じたときにすぐ伝える!
ありがとう★
[PR]
by aco-007 | 2013-04-14 21:30 | 読書 | Comments(0)

もうすぐ連休

どういうわけか、連休前になるとメールしてくる男性がいる。

数回食事に行ったけど、特に進展もなく会わなくなった人。
進展がなく会いたいとも思わなくなった人だから、平たく言えばどうでもいい人。
向こうも単なる暇つぶしなんだろうけど、忘れたころにメールがくる。

しばらくなかったのに、またきた!
ああ、もうすぐGWだわ(苦笑)。

「もう結婚したのですか」って…余計なお世話だよ(-。-;

よっぽど自信があるのか、鈍すぎなのか。
いったい何がしたいんだろう。
以前はそっけない返信はしていたけど、今回はもう放置!
これでこなくなるかな。

そっけない返信って我ながら本当にそっけない。
「婚活しようかな」ってメールには「婚活がんばってください」とか
「会いたいです」ってメールには「もう会うことはないです」とか「どうして何度もメールしてくるのですか」とか。

要は付き合いたいわけじゃないけど、楽しく食事したり遊びたいって人。
バツありって言うとこういう男性が寄ってくるからホント面倒。

わたし恋愛偏差値低すぎて先日もお友だちを唖然とさせちゃったんだけど、これはナイよね??
男性心理はまったくもってわからないよ。トホ(´Д`)
[PR]
by aco-007 | 2013-04-12 00:23 | ひとりごと | Comments(2)

せっちゃんと吉野家

連続でせっちゃんネタです♪
吉野家の新CMはせっちゃんの楽曲だそうで。コチラとコチラ
『hello!everybody』
吉野家のために書き下ろしたということですが、どんな感じか気になりますね(^^)
早くCM流れないかな。

18日から牛丼並盛280円に値下げなんですね!
安いっ!
いや、安すぎですよね(汗

久しぶりに食べに行こうかなぁ。
ええ、もちろん(?)ひとり吉野家ですわ(笑)。
お店によってはおひとりさまの女性も結構いるのですヨ。

f0156720_21563477.jpg

画像はお借りしました。
せっちゃんも吉野家行ったりするのかな~。
[PR]
by aco-007 | 2013-04-10 22:06 | 音楽 | Comments(0)

天使とサボテン

MANNISH BOYSの『天使とサボテン』も見られるようになりましたね♫
こちらはかっこいい!
このふたりの組み合わせって絶妙なんですよね。
おとなが作るとこうなるんだよ、って感じがないですか?
かっこつけていないのにかっこいいんですよね~♡

なんとなく昭和歌謡曲チックな曲調って印象なんですが、いまっぽさもあって。
全部を聴くとまた違ってくるんだろうな。


そして先日のインタビュー!
こちらはおそらく削除されてしまうのですよね?
期間限定になりますが、アップしておきます。

このインタビュー、せっちゃんらしさが出ていてすごく面白いです(^^)
ひとりPCの前でげらげら笑っていました。
インタビューをした馬場さんもスタジオの人達もシャレの分かる人達でよかった(笑)


CD届くのが楽しみですわ★
[PR]
by aco-007 | 2013-04-06 22:41 | 音楽 | Comments(0)

来たるべき日々を余すとこなく見据えたいんだ


by あこ
プロフィールを見る
画像一覧