<   2009年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

あまりよくない感じが続いています。
何をしても上滑りしているかも(;^_^

本も頭に入ってこなくて、ただ文字を追っているだけになっていますね。
記憶も抜け落ちて怖いです。
ゆったり過ごしたい。
気持ちが休まらない。

あまり読んでないけど、記録として。

『僕らの途中で』柴崎友香 田雜芳一
『ついてない日々の面白み』よしもとばなな
『ポトスライムの舟』津村記久子
『愛に似たもの』唯川恵
『モダンタイムス』伊坂幸太郎

ああ、疲れてるなぁ。。。
[PR]
by aco-007 | 2009-11-27 20:21 | ケータイ | Comments(4)

そんな中でも

調子いまひとつです。
ですが、三連休。少しほっとします。

あんまり調子はよくなかったけど、わたしのほうから約束していたので
出掛けてきました。

少し早めに出て御堂筋をひとり歩いてみた。
まだみどりの部分が多い。
黄色のところもあるにはあるけど。
今年は遅い?

いちょうの写真を撮っている人、何人かいました。
男の子が女の子を案内しているみたいで
「ホントここすごくいい場所だねー」
女の子の声が聞こえてきてこちらまで嬉しくなりました。

で、待ち合わせ場所へ。

今の状況と気持ちを正直に話してみた。
どんな風に伝わるか分からなかったけど。

全ては分からなくても伝わるよ、と言ってくれた。
うれしかった。

友だちFちゃんからのメールには
「そばにいてすぐハナシを聞いてあげられないのがもどかしい」
その気持ちがうれしい。

気持ちがふさいでいて体調が悪いのか、体調が悪いから精神的にまいってしまうのか。
そのどちらもあるんでしょうね。

今はまだ無理できないんだなと感じる、いろいろな面で。
ここでもう少しがんばってみようとすると、間違いなくまたうつの波にのまれる。
前のときは自分の許容量がわかっていなくて、がんばってしまったんだよね。
だからこちら側とあちら側っていうと語弊があるかもしれないけど、
今は“危ない橋を渡る”感覚が分かるんだよね。。。

そんなに無理しなくていいって言葉に救われました。
本当にありがとう。
[PR]
by aco-007 | 2009-11-22 20:54 | うつ | Comments(0)

『THIS IS IT』

『THIS IS IT』観てきました060.gif
ばたばたしていたんだけど、これは観ておかないといけないでしょ!と思って。
いやー、もうなんて表現すればいい?というくらい素晴らしかったです。

まずオープニングから感動で涙が。。。
ダンサー達の眼がキラキラしてる。
マイケルのことを話すときみんなとてもいい顔していた。
周りのスタッフにも愛があふれていた。

そしてマイケル。本当にすごい。
歌もダンスもここまで上手だったとは。
妥協のないパフォーマンス。
まさにKING OF POPですね。

彼の生涯はまさに光と影。
いろいろあったけどこれだけ魅せられる、感動させられるというのはやはりすごい。

帰り道はiPodでマイケルを聴きながら。
彼はいなくなっても音楽はずっと残る。

大切なメッセージとたくさんの愛が込められた映画だった。
ありがとう。

マイケル・ジャクソン THIS IS IT デラックス・エディション(初回生産限定盤)

マイケル・ジャクソン / SMJ


[PR]
by aco-007 | 2009-11-12 21:03 | 映画 | Comments(6)

斉藤和義さんの記事

ヤフーニュースから。

≪追記11/12≫
慌てていたので取り急ぎリンクのみ貼りました。
とうとうこの作品も映画化かぁ。

『幸福な朝食 退屈な夕食』は伊坂さんが作家一本でやっていこうと決意した曲として
有名ですが、リメイクされるとどんな風になるのか気になるところです。
[PR]
by aco-007 | 2009-11-11 13:16 | 音楽 | Comments(0)

食欲旺盛

旅行中もだけど、ここのところ食欲がすごいです。
境港ではお腹いっぱいお鮨を食べてきました。
もうしばらくお鮨は結構です、というくらい。
やはり漁港だし、めちゃくちゃ美味しかったです。
一時期に比べるとかなり体重も戻ってきました。

戻る以上に増えるとそれはそれで困るんだけど008.gif
それでなくても近頃ウエスト部分がきつくて(汗)。
いやー、お腹周りにつきますね。
ホント年齢を感じます。

体重より体型だわ。

でも食欲があるのは健康の証かな(^^)
もう全然食欲がないときもあったもんなぁ。。。

心配かけたくなくて、友だちと会うときは無理やり食べていたっけ。
それでも会ったとき、ほんの一瞬だけど友だちが絶句してて。
その後すぐに笑顔になるんだけど、痛々しいって思われているのが
手に取るように分かってしまうんだよね。
こういうとき過敏になっているからね。

仕事のときのお昼はほとんどパン(主にサンドイッチ)。
パンが好きというのもあるけど、パンが食べやすかったんですよねー。
でもいつもパンを食べていたのも今思えば変だったかも。
同じものばかり食べるのはうつのサインでもあるらしいです。

食欲が落ちて食べられる量も少なくなって、気力も体力もなくなっていって。
「あーこうやって弱っていくんだな」って感じた。
食べられないってしんどいことだなぁと。

だんだんと落ち着いてきて、食欲も戻ってきた。
なによりも美味しいと感じるようになった。
すごくシンプルなことなんだけど、人間の基礎の部分というか
食べ物が人を作るんだなって思ったよ。

食欲旺盛なんて言えるようになってよかった。
別居前後が一番ひどくて、そのときは食欲増進の薬を飲んでいたから。

暦の上ではもう冬ですが、わたしの食欲の秋はまだ続きます。
食べ物にも作ってくれるひとにも感謝です。
ありがとう。
[PR]
by aco-007 | 2009-11-09 20:32 | 暮らし | Comments(4)

山陰

f0156720_17542210.jpg

少し足を伸ばして島根までいきました。
友達が住んでいます。
いろいろ案内してくれて出雲大社にも連れていってもらいました。


天気がよくて夕日がきれいでした。
山陰地方はパワースポットがいっぱいです(^^)
楽しい旅でした。ありがとう。
[PR]
by aco-007 | 2009-11-08 17:54 | ケータイ | Comments(2)

会いにきました

f0156720_1374417.jpg

米子まで観に来ました。
いやホントすごくよかったです。
いつも関西で観ているので、もう少しおとなしいのかなと思っていたところがあったのですが、めちゃめちゃ盛り上がっていましたね!
せっちゃんも楽しそうでした♪
米子市公会堂っていいなぁと思っていたら、せっちゃんもいい会館だって言っていました。
音がいいそうです。

2年ぶりでせっちゃんを見た瞬間胸に去来するものがあって泣いてしまいました。
昨年は行けなかったからね。。
ひとり参加かなり楽しめます。
これからもいろいろな土地に会いに行きたいな。
たくさんありがとう(^^)
[PR]
by aco-007 | 2009-11-07 01:37 | ケータイ | Comments(0)

本の時間

読んでいるような読んでいないような。。。
順不同です。

『人づきあいの小迷惑相談室』えのきどいちろう、酒井順子、しりあがり寿
『人づきあいの小迷惑相談室2』えのきどいちろう、酒井順子、しりあがり寿
オレンジページに掲載されていたものの単行本化だそうで
主婦の悩みが多いですかね。
肩の力が抜けていて面白いです。
しりあがり寿さんのマンガも笑えます。

『ふたりの季節』小池真理子
なんかいいなぁ。こういうの好き。
昔の恋人が会うとその当時に戻るというか、思い出が蘇るのですよね。

『あとの祭り 親友はいますか』渡辺淳一
知らなかったのですが、『あとの祭り』シリーズがあるのですね。
エッセーですが、軽い話あり考えさせられる話ありで面白かったです。

『夫というもの』渡辺淳一
これはまぁ作家さんの年齢を考えるとこんな風になるのかなという感じで。
わたしも夫というものが分からないので偉そうなことは言えません(汗)
面白いなと思ったのが、
「男は簡単に離婚しない。ただ“後釜”がいる場合は別です」
というところ。確かにね。

『飯島愛孤独死の真相』
『プラトニックセックス』を読んで気になったので。
そんなに真相に迫っているとは思わなかったけど、飯島さんという人が
とても純粋だったんだなということが分かります。

『くまちゃん』角田光代
角田さんの作品は独特の嫌な感じがあるんだけど(ある意味褒め言葉です)、
どうしても読んでしまうのは伝えたいことがはっきりしているからかなと。
恋してる感じや成就しなくてもやもやした感じがすごくよく描かれている。

『森山大道、写真を語る』森山大道
1990年代から2000年代までのインタビューや写真が載っていて
読みごたえ見ごたえたっぷりです。
恥ずかしながら森山大道さんそんな知らなかったのです。
吉田修一さんとの対談が載っていたので借りたんですよね。
写真全然分かりませんが、かっこいいです。

『たまゆらの愛』藤田宜永
最後までかなりありえない展開でした。
男性の願望が主人公に投影されているような印象。


他には
『J-POP列伝 音楽の中に君がいる』田家秀樹
『こころのひみつ』寺門琢己、田口ランディ
なども読みました。
[PR]
by aco-007 | 2009-11-06 11:42 | 読書 | Comments(4)

お茶の時間

寒いですねー(><)
冬到来ですかね。
全然冬モノだしていなくて、慌ててます^^;

なんだか喉の調子がおかしいし。
風邪の引き始めかもしれません。。。

そんな時は、生姜紅茶です(^^)
たっぷりの生姜のすりおろしと今日ははちみつも入れてみました。
痛いのどに効きます。
身体も温まるし、とっても美味しいです。
シナモンパウダーとミルクを入れてチャイ風にするのも好きです。

甘い物を食べながらお茶するってほっと一息つく楽しい時間ですね。
外でお茶するのも家でお茶するのもどちらも好きです。

身体がぽかぽかになったのでちょっとだけ冬支度しようかな。
[PR]
by aco-007 | 2009-11-03 17:03 | 暮らし | Comments(0)

11月1日という日

6年前の11月1日に結婚したので、この日はどうしても思い出してしまう。
でも最近、彼(元夫)のことがどんどん過去のことになってきている。
もう済んだことなんだと昇華できてきたのかな。

ちょっと意外だった。
もっとずっと悲しいとか悔しいとか負の感情を持ち続けるのかなと思っていたから。
そんなには続くものじゃないんだね。

過去になってきていると感じるのは、今を楽しめているからかな(^^)
時間薬というけれど、本当に時間は偉大ですね。
自然と薄らいできたから。
意識して無理に忘れようとしてもきっとだめだったと思う。

とはいえ向こうのやり方はひどかったし、すっかり許せているわけじゃないけど。
だからといっていつまでもこだわり続けるのは嫌だしね。

人生の中で起こった出来事はどんなことであれ、その人自身の中に残る。
そのことをすごく実感している。
もし彼が何事もなかったようにこれから生きていったとしても、過去の出来事が
すっかり消え去るわけじゃないんだよね。

6年前みんなの前で
「あこさんを幸せにします。そして僕も幸せになります」
と宣言した彼。
秋晴れの思いのほか暑い日だったな。
祝福してくれたみんなの笑顔が今もはっきりと思い出せる。

そして数年後、仕事をさぼってデート中にわたしの母と会った彼。
どちらも事実なんだよね。

いいことも悪いことも、すべて糧になる気がする。
出会いにも別れにもきっと意味があるんだろうなと思う。
変化も受け入れていく。

今は彼に感謝しているくらいです(苦笑)。

確かに離婚は結婚の何倍もパワーがいるし、すごく消耗してしまうけど、
裏切った側と裏切られた側では離婚後の気持ちが全然違うよね。
いろいろあってもその気持ちがあるからわたしは大丈夫です。
[PR]
by aco-007 | 2009-11-01 21:53 | 気持ち | Comments(2)

来たるべき日々を余すとこなく見据えたいんだ


by あこ
プロフィールを見る
画像一覧