日々のあわ acococoa2.exblog.jp

来たるべき日々を余すとこなく見据えたいんだ


by あこ
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:気持ち( 84 )

つながり

一度目の離婚の後に付き合ったひと。
よりを戻すわけじゃないけど、メールのやりとりは続いてる。
男女のどうこうというより、もはや人類愛に近いかな(苦笑)。
むこうもその気はなさそうで、ただ生存確認しているだけみたい。

若いころなら
付き合うか別れるか
好きか嫌いか
シロかクロか
どちらかはっきりさせないと気が済まなかったのに、今はこういうのもありって思える。
歳を重ねてよかったことなのかな。

3.11のときその人は東京に住んでいて、心配でメールを送ったら、
「お互い生きてるね」と返事があって。

何ヶ月も何年も間があくこともあるけど、時々「元気?」なんてメールがくるとやはりうれしい。
あの人も生きてるんだとか、仕事がんばってるんだなとかそういううれしさ。
いわゆる男女の友情なのかなー。
自分の中ではちょっと違うんだけど。

これがもしよりを戻すとなると、わたしの場合きっとまた同じところでつまづくのよね(汗)。
恋愛感情というより、もはやただの情になってるし。
もちろんそれは相手もそうだと思われ。。

お互いもっと年老いたときに、茶飲み友達にいいかもってとこかなぁ。
向こうは定年後田舎に帰って農業するから一緒にどう?なんて言ってたけど、わたしに農業は無理でしょう(笑)。

よく分からないけど、これもなにかの縁なのかな。
腐れ縁っていうのかしら(^^;

趣味や嗜好もほとんど合わなかった人なのに、どうしていまだにつながりがあるんだろう。
強い結びつきじゃないし、いつ途絶えても全然おかしくない。
だけどいまだにつながっていることは、なんとなく納得できる。
その人との別れは憎み合ってとかドロドロしたものではなかったし、何よりわたしを裏切らなかったことが大きい。
人と人って不思議。。
[PR]
by aco-007 | 2012-09-25 22:04 | 気持ち | Comments(2)

左と右

たまーに「あれ、左利き?」と聞かれることがあります。

そう、ちいさいときは何でも左の正真正銘の左利きだったんですよね。
幼稚園から小学校くらいのときに右に矯正されたので、字を書くのもお箸も包丁もだいたい右です。
だけど無意識にモノを取るのは左だったり、歯磨きや球技も左でしかできない。
ご飯食べに行ったとき、パンをちぎって口に運ぶ手も左だったり。
無意識レベルと本能レベルは左、テクニックレベルは右なのかな。
テクニックっていうほどのモノもないけど(苦笑)。

特別不便なことは何もない。
けど、ずっと思っていたことは…
もし自分に子どもができ、その子が左利きでも矯正はしないってこと。
いやもうそんな可能性もないのだけどね(^^;

矯正はちょっとしたトラウマだったりします。
左手でお箸を持っていたら、父親に何度も何度も叱られたので(T_T)
もちろんよかれと思ってしてくれたことなんだけど、恐怖の矯正でしたねー。
うちは両親も兄も右利きだから、困惑したんだと思う。

いまだに困るのが、すごくすごくびっくりされるんだけど…
左と右が分からないこと!!
お箸持つ手が右手、お茶碗持つ手が左手って教わったためにすっかり混乱しちゃったんでしょうね。
持ちやすい方で持つと怒られるっていうのがあって、ちょっとしたパニックになってましたね。

なので教習所で右折とか左折と言われてもとっさにどちらかが分からなくて大変でした。
少数派過ぎてほとんど共感得られないんだけど(汗

もちろん便利なこともあるのですヨ♫
①フライ返しは左右どちらでもOK!
あめ色玉ねぎとかじっくり炒める系はとっても便利です(^^)

②メイクも左右どちらでもOK!
眉を整えるのもマスカラも持ち替え自由です。
利き手じゃない方はやりにくいらしく、結構いいねと言われます。
ただこれとメイク上手とはまた別のハナシみたいです(^^;
[PR]
by aco-007 | 2012-09-11 21:50 | 気持ち | Comments(2)

ひとやすみ

お盆休みの人も多いですよね。
わたしもお盆休み突入です。

この休暇はしっかりケアして、本当の意味での“おやすみ”にしたいなと。
さっそくマッサージへ行って、身体の疲れを優しくほぐしてもらってきました。

先週から旅やライブへ行って楽しく過ごしていたけど、久しぶりの落ち込みもあって。
夏の疲れや食欲減退も関係してるけど、原因は他にあるのです。

あまり感じないふりをしてやり過ごすこともできなくはないけど、それをすると結局
自分があとでつらくなってしまう。
というよりも、現時点でつらいのだから、そこを見て見ぬふりはしたくない。



以下マイナス感情放出なのでご注意ください!!

More
[PR]
by aco-007 | 2012-08-11 21:30 | 気持ち | Comments(0)

試練かな

先月から母が体調を崩してしまい、家のことでばたばたしています。
母イコールいつまでも元気という非常に自分勝手な図式が崩れ、ショックと反省の日々です。
そしていまだ混乱もあります。

目の前のことをなんとかこなしてはいるものの、この先どうなるのか…全然自信がない。
支える立場になっているのに、弱気なわたし。

これから長丁場になるであろう状況。
いったいどれくらい母の力になれるのかな。

何をどうするのがベストなのか、さっぱり分からず。。
だけどきっとこれが正解なんてないのだと思う。
手探りで試行錯誤を繰り返していくしかないのだろうな。

ほんといろんなことがありますね。
これもいわゆる試練なのかな。
いや、でも災い転じて福となす、って言うからね。
悪いほうへばかり考えてもしかたがないし。

ほんの少し肩の力を抜いて深呼吸してみよう。
余裕のないときこそ、ていねいに。
自分にも人にもやさしくなりたい。
[PR]
by aco-007 | 2012-04-14 20:56 | 気持ち

ご縁のはなし

以前美容師さんのこと投稿したのですが →
わたしにとってこの方が今まで髪を切ってくれた人の中で断トツ忘れられない人なのです。
美容師という意識の高さや、その人の雰囲気や人柄もいいなぁと思える人でした。
イケメンじゃないし、カリスマなんとかでもないけど。

こないだとある雑誌を購入したところ、美容室特集の中でUさんという見覚えのある
お名前を発見しまして。。

忘れられない美容師Hさんが辞めるときにハガキを送ってくれて、
「次お店に行ったらUさんという女の人に切ってもらってくださいね。若いけどやりますから」と
書いてあったのですが。
その記事によるとUさんがパートナーの方と独立されたとのこと。

なんとも感慨深く時の流れを感じました。
わたしも歳を取るわけやね(^^;

当時わたしはHさんが辞めたショックでUさんに切ってもらいに行かなかったのです(><)
Uさんのお店のHPをのぞいてみると、ブログの中にあのHさんが登場してるではありませんか!
Hさんが来阪したとき、お店に立ち寄られたとのこと。
仕事を始めたときからの大切な先輩だと紹介されていました。
ちょっと感動。。

ご縁は続くのですね。
わたしが滅多に買わない雑誌を買ったのもすごいなぁって。
今度Uさんのお店に行ってみようかな♪
[PR]
by aco-007 | 2012-03-24 20:23 | 気持ち

心の平穏

ジーニーさんのブログ。→
今週の星占いがあまりにも今の状況にぴったりだったのでびっくり。

人間の取る行動はどんなものであっても、そこに「問題が全くない」ということはありえ
ない。今のあなたに必要な姿勢は、問題を探すことではなく、どんな道を選べばあなたが
より心豊かで幸せな人生を送れるか検討することなのではないだろうか? これからの数
週間いろいろなチャンスがあなたを迎えてくれるので、たった今の状況に必要以上に振り
回されないで欲しい。心の平穏を保てば実生活も安定してくることだろう。

[PR]
by aco-007 | 2012-01-17 19:59 | 気持ち

石切さん

前々から行ってみたかった石切神社にようやく行くことが出来ました(^^)/

柴崎友香さんの『星のしるし』を読んでからずっと気になっていたのです。
ケータイのTo Doリストにも入れていた念願の石切さん。
ちなみに過去記事はコチラです。

参道に占いのお店がたくさん!!
健康食品のお店やら、パワーストーンのお店やら、なかなかのディープさ加減が面白かったです。

今回の目的は…。
友達が手術することになったので、病気の神様である石切さんのお守りを求めてやってきたのでした。
お百度参りをしている人も大勢いて、健康のありがたさをひしひしと感じました。

帰り道、せっかく来たのだし占ってもらおうかなぁとキョロキョロ(^^)
価格設定がどこも安いのです。
全体の占いが1,000円からのところが多かったかな。
あちらこちらで占い師のおばさんが中から呼び込みをしていました。

その中でもひときわ安い「手相占い500円」というのを見つけて入りました。
まー500円だし、あまりというか全く期待してなかったんだけど、これが見事に当たっていました。
生年月日も言わず、手相のみをみてもらったのでわたしの年齢を知らない占い師さん。

わたしをいくつだと思っていたのか分かりませんが、
「37歳から38歳の時にいろいろあるから気をつけてね」と。
ええ、ありましたよ!ありすぎるくらいいろいろと(^^;
これにはびっくりでした。

石切神社の占いはさすがやね。

More
[PR]
by aco-007 | 2011-11-06 15:46 | 気持ち | Comments(0)

格言

先日「男の顔は履歴書、女の顔は領収書」という格言を見つけまして。
誰が言ったかは定かではないけど、結構有名みたいです。
面白いなぁとググッてみると似たようなフレーズがたくさん出てきました。

女性の場合、どれだけお金をかけているかってことを言わんとしているんだろうけど、
お金をかけるというよりは正確には手をかけるという方が合っていますよね!
それに男女関係なく顔は立派な履歴書です。

あと「顔はこころの鏡」という格言も好き。
これは経験上、ほんとうにそうだなと。
幸せ感じてる人は顔に表れてるもの。
何か企んでいる人は必ずそういう顔してる。

過去と人は変えられない。未来と自分は変えられる」もいいな。
これも自己受容につながるんじゃないかな、とわたしなりに解釈しています。
自分が楽しくいられたら、周りにもそれが伝わるはずだから。。

格言じゃなくて四字熟語だけど、因果応報もそう。
結局は巡り巡って自分にかえってくるんですよね。
実際そうだから不思議なものです。

どうやらわたくし格言好きみたいです(^^)
[PR]
by aco-007 | 2011-10-08 20:47 | 気持ち | Comments(2)

開いています

ゆっくりな時間がなかなか取れずにいます。
のんびりできればしたいことはあるんだけど。。

でも今ばたばたしているのはほとんどが人付き合いのため。
そういう機会がないと、若干閉じ気味の人間なのでこれもまたよし!
普段閉じ気味ではあるけど、こころはしっかりと開いていますヨ。

必要とされるのはやっぱりうれしいです001.gif

開いてみると、不思議と流れがよくなってくるのですね。
ヨガでも胸を開くポーズがたくさんありますが、開くことでうっ血が取れて
全身の気の流れや血液の流れがスムーズになります。

人間関係も然り。
停滞してるなと感じる時は、意識して開いてみるのもいいかも!
[PR]
by aco-007 | 2011-06-25 15:16 | 気持ち

義援金のこと

義援金のことはコチラにとても分かりやすく書かれてあります。

わたしもこれを参考に義援金を送りました。
意外と控除のことは知られていないですよね。

“大河の一滴”かもしれないけど、行動するのは大切なこと。
それが最適な方法であればなおいいなと思うのです。

必要としている人にきちんと届くことを願うばかりです。
[PR]
by aco-007 | 2011-04-23 11:06 | 気持ち