日々のあわ acococoa2.exblog.jp

来たるべき日々を余すとこなく見据えたいんだ


by あこ
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ:読書( 75 )

正直

f0156720_21360547.jpg

松浦弥太郎さんの『正直』より。

[PR]
by aco-007 | 2015-07-08 21:30 | 読書 | Comments(0)

野心のすすめ

少し前になるけど、林真理子さんの『野心のすすめ』を読みました。
野心を持とうというテーマ自体はよくわかるしなるほどなぁと。
ただなんでしょう、あまりにも浮世離れしてるんじゃないかと感じる部分も多々ありでした。

共感したのは…
これくらいでいいやと思うとそこで成長がとまってしまうとか。
結婚しても子どもがいても仕事を続けた方がいいとか。

それは違うなと思った中でも一番違和感があったのは結婚をすすめてるところかな。
ご自身の経験で結婚してよかったと思ってすすめているんだろうけど、必ずしも結婚すればいいことが待っているわけじゃないし。
わたしのように結婚向きじゃない人もいるし。
結婚しないという選択肢もあるんだけどなぁと。

結婚でも何でも向き不向きがあるんじゃないかな。
自分に関していえばやっぱり結婚向きではなかったんですよね。
ときどき「いや、たまたま相手が悪かったんじゃない?」と言ってくれる人もいるけど、やはり2度も失敗するということはこちらにも問題があるんです、きっと。

結婚より恋愛向きな人がいたっていいじゃない。
大切なのは結婚することじゃなくて、誰かを愛することでもっと言えばその人から愛されたらこれ以上のしあわせはないと言っても過言ではないかと。
「愛し合ってるかい」って忌野清志郎さんはいつも言ってたけど、わたしは「愛し合ってます」と言える生き方をしたいのです。

f0156720_14423961.jpg

画像はお借りしました。
ありがとうございます。
[PR]
by aco-007 | 2015-05-03 18:56 | 読書 | Comments(0)

暮しの手帖

f0156720_1813023.jpg

地元の図書館は週に2日、夜遅くまで開いているので、いつも利用しています。
新しい雑誌もゆっくり読めるし助かっています。

「暮しの手帖」も最新号が出たら図書館で読んでいます。
特にこの「暮らしのヒント集」が好きで必ずチェックします。
ヒントになることがいっぱいあります。
f0156720_1811406.jpg

笑顔は特効薬であり万能薬ですよね^ ^
[PR]
by aco-007 | 2015-04-15 22:49 | 読書 | Comments(0)

ゆっくり

f0156720_17304656.jpg

すてきな器で珈琲を飲むと、おいしさが増しますね♡
まろやかな味わいになるような。。

読書しながらのカフェ時間、ほっとします。
余裕がないときはなかなかできないけど、そういうときこそこんな時間が必要なのかも。

今夢中で読んでいるのは吉田修一さんの『怒り』。
下巻の途中だけど…わたしの予想が的中の予感!?
全然違うかなぁ。
だけどわたしかなりの吉田修一マニア(?)だからなぁ。

『悪人』のときもそうだったけど、いいだけ悪いだけの人なんていない。
いい人の中にも影の部分があり、悪人といわれる人の中にもいい部分がある。
そういうことなんだろうな。
[PR]
by aco-007 | 2015-01-11 17:29 | 読書 | Comments(0)
早川義夫さんの『生きがいは愛し合うことだけ』より

 つまらない歌を歌う人は、たぶん、性もつまらない。ステキな歌を歌っている人は性もステキだ。上っ面の話ではない。性と同じように、一番深いところが色っぽいか、美しいかである。もちろんセックスはセックスだけではなく、一緒にいて楽しいか、歓び、悲しみを共有できるかだ。
 人生は思い通りに行かない。でも思い通りに行かなかったことがかえって良かったと思える時がやがて来るだろう。孤独を噛みしめる時間も大切である。田辺聖子の「人は何のために生きるか?ということを私はいつも考えている。私は人生を楽しむために生きるのだ、と思っている。そして私の場合、楽しむことは人を愛すること、人に愛されること、にほかならぬのである」の言葉通り、好き同士の人と巡り会えるよう、自分を磨いて行くしかない。



たまたま図書館で借りた本だったのだけど、すごく共感する文章がたくさんありました。
ちょうど同じようなことを思っているときだったからよけいに。

好き同士の人と巡りあえたのは、わたしが以前より少し成長できたからなのかな。
そういうタイミングだったのかな。
どっちも、なんだろうね。

そうそう、この本の推薦文!
まさかの斉藤さんだったのです。
なんて偶然なんでしょう♫
f0156720_18521369.jpg
 

出会いに感謝♡
ありがとう。
[PR]
by aco-007 | 2014-11-24 18:55 | 読書 | Comments(0)

仕事が好き

この本いいよ、と薦められたときはできるだけ読むようにしています。
もともと本が好きというのもあるし、すすめてくれた人も理解できるといいなという思いもあり。

先日、仕事関係の人が薦めていた本が気になっていたので読んでみました。
仕事が特定されてしまうので、題名や内容は記載できないのですが。
自分自身がその業務について直接携わることがないので、とても興味深い内容でした。

まだ読んでいる途中だったけどその人に「読んでいます」と伝えたら、思いのほかよろこんでくれました。
確かにわたしも本に限らず自分がいいと思ったものを試してくれたり気に入ってくれたりすると本当にうれしいので、なんとなくわかります。
その本の話をしているとその人は「自分はこの仕事が好きなんです」と言われて。
やっぱり!と思いました。
仕事に対する向き合い方はそれぞれだけど、好きというのが一番にあるんだろうなという人はなんとなくですが、仕事への取り組みをみているとわかります。

わたし自身も違う業務ではあるけれど、仕事が好きという気持ちがあります。
まぁでも母がなくなったときは、仕事は何のため?という思いもありました。
いまも時々ふとそんな気持ちになるときもあるけど、好きだからきっと続けていくんだろうな。
[PR]
by aco-007 | 2014-07-12 19:52 | 読書 | Comments(0)

斉藤和義本

f0156720_1753177.jpg
せっちゃん初のエッセイ集『斉藤和義本』
あっという間に読めてしまうけど、いい本でした。

初めて知った話もたくさんあったり、ちょっと意外な話もあったり。
生い立ちとかね、知らないエピソードがいっぱいでした。
お父さんの話が一番印象的だったな。
結婚についてはせっちゃんらしくていいなと。
結婚はおつなもの、ってね。
そういう風に言えるせっちゃんももちろんだけど、奥様もやっぱり素敵なひとですわ。
[PR]
by aco-007 | 2013-11-24 17:16 | 読書

こっちが好き

f0156720_2253356.jpg


糸井重里さんの『ぽてんしゃる』を読んでいて、あーなるほどって。

選ばれることより大切なのは「わたしはこっちが好きなんだ」という気持ち。
選ぶのはこちら側でいいという極めてシンプルなこと。

選ばれなくたっていい。
失敗したっていい。

わたしが選ぶんだ。
好きを選んでいこう。
[PR]
by aco-007 | 2013-10-28 23:46 | 読書

晴れたり曇ったり

生きていても、会わなければ、いないのと同じだ。
同じように、生きていなくとも、思いだせば、会っているのと同じだ。

川上弘美『晴れたり曇ったり』より。

晴れたり曇ったり

川上 弘美 / 講談社



どこに行くときも、たいがい本を持って出かけます。
長めの移動のときは寝ることもあるからほとんど読まないときもあるけど、持っているとなんだか安心するのです。
電車やカフェで本を読むのは好きだし、人が本を読んでいる姿を見るのも好き☆
スマホやケータイをずっといじっているのもアレだけど、それ以上に大の大人がサ●デーやらジャ●プを読んでいるのは昔から好きじゃないのよね。

今回の移動のおトモは川上弘美さんの『晴れたり曇ったり』でした。
小説はいくつか読んだことがあるけど、エッセイは初めて読みました。

面白かったです。
わたし川上さんの独特の文体が好きなのです。
おかしみがあってやわらかなんだけど、優しいだけじゃないのが、いい。

ちょうどお友だちと話していて感じていたことと、上の文章がピタッときたのですわ。
一概には言えないけど、端的に言うとそういうことなんだよね。。。
それと晴れたり曇ったりいろいろだけど、雨の予報でも嘘みたいな気持ちのいい秋晴れになることだってあるから♡♡
シンプルにね。
ありがとう。
[PR]
by aco-007 | 2013-10-07 23:10 | 読書 | Comments(0)

言葉≠真実

f0156720_0152177.jpg

『歳月がくれるもの』に載っていたこの言葉、うーん深いなぁ。。。
すぐ言葉を欲しがるのよね。
そこに本当の気持ちはないかもしれないのに。
分かっているのに。

なんだろう。
もう理屈じゃないのよね。

だけど

誰の気持ちも当人にしか分からない。
だったら、あれこれ考えたところで答えは出ない。
そういう場合、(例えば)会いたいと思って会うことこそが真実なんじゃないかと。
だいたいあーだこーだ考えたときって、あまりいい方向にいかないのが世の常だから。

すごくいいタイミングでこのことを気づかせてくれてありがとう☆

ということは、行動≒真実なのかしら。
ま、口の上手い人には気をつけましょうということで(^^;;
[PR]
by aco-007 | 2013-09-29 00:11 | 読書 | Comments(2)