いろいろあっても軸がしっかりしていれば大丈夫。
ここがブレるとさまざまなところに影響が出るから。
そして自分はそこはなんとなくちゃんとあると信じているのだ。
母の「あこのことは何も心配してない」はある意味ものすごく言い当てていたんだろうな。

たとえどんなことがおきたってそれを受け入れる覚悟はできている。
あまり悲観はしていない。
わたしをいいと思ってくれている人とはこれからも続くんだろう。
もしダメになったらなったときだ。
そこまでの関係だったんだ。
頑張ってもダメになるときはダメになるんだし、つながる人とは何があっても続くのだから。
とってもシンプルなこと。
自分を信じてその道を進むのだ。
[PR]
by aco-007 | 2016-11-18 21:39 | ひとりごと | Comments(0)

来たるべき日々を余すとこなく見据えたいんだ


by あこ
プロフィールを見る
画像一覧