直感

直感【ちょっかん】
[名](スル)推理・考察などによるのでなく、感覚によって物事をとらえること。「―が働く」「将来結ばれる運命であることを―した」


40代のひとり暮らし、かなり楽しんでおります。
20代から30代にかけてひとり暮らしの経験はあるんだけど、そのときとは全然違います。
金銭面もそうだけど、なにより気持ちに余裕があるから。

若いときはひとりを楽しむ余裕なんてほんとなかったからなぁ。
まあでも、あの経験があっていまがあるんですよね。
人生っていろいろあって面白いです。

このひとり暮らしも最初は慣れないことが多かったり、家でひとりだと気持ちが沈んでしまいそうでこわくてなるべく外に出る用事を作ったりしていました。
母のことを想うとついめそめそして止まらなくなるし…。

すこしずつです。
ときどき立ち止まってしまっても、すこしずつね。

自分のいいところもよくないところも受け容れられるようになってくると、周りにも変化があるのですね。
そして一番驚いたのが自分の直感。
ちいさなころからわりと自分の直感を信じて行動してきたのだけれど、おとなになりあれやこれやがあって直感が信じられなくなり、迷いが生じるようになったのです。

母がいなくなって、その感覚が戻ってきたのかな。
自分の直感を信じて行動すると迷いもないし、もし間違っても自分で決めたことだから大丈夫って思える。
ただの勘違いかもだけど…勘違いもずっと続けば本当になるかしら!?

そのとき目には見えないけど、確かに何かがあったんですよね。
「どうして?何があったの」とたずねられてもあの感覚はうまく説明できないんだけど…。
今はこの直感を信じます♡♡
[PR]
by aco-007 | 2014-07-01 22:46 | 気持ち | Comments(0)

来たるべき日々を余すとこなく見据えたいんだ


by あこ
プロフィールを見る
画像一覧