つながり

一度目の離婚の後に付き合ったひと。
よりを戻すわけじゃないけど、メールのやりとりは続いてる。
男女のどうこうというより、もはや人類愛に近いかな(苦笑)。
むこうもその気はなさそうで、ただ生存確認しているだけみたい。

若いころなら
付き合うか別れるか
好きか嫌いか
シロかクロか
どちらかはっきりさせないと気が済まなかったのに、今はこういうのもありって思える。
歳を重ねてよかったことなのかな。

3.11のときその人は東京に住んでいて、心配でメールを送ったら、
「お互い生きてるね」と返事があって。

何ヶ月も何年も間があくこともあるけど、時々「元気?」なんてメールがくるとやはりうれしい。
あの人も生きてるんだとか、仕事がんばってるんだなとかそういううれしさ。
いわゆる男女の友情なのかなー。
自分の中ではちょっと違うんだけど。

これがもしよりを戻すとなると、わたしの場合きっとまた同じところでつまづくのよね(汗)。
恋愛感情というより、もはやただの情になってるし。
もちろんそれは相手もそうだと思われ。。

お互いもっと年老いたときに、茶飲み友達にいいかもってとこかなぁ。
向こうは定年後田舎に帰って農業するから一緒にどう?なんて言ってたけど、わたしに農業は無理でしょう(笑)。

よく分からないけど、これもなにかの縁なのかな。
腐れ縁っていうのかしら(^^;

趣味や嗜好もほとんど合わなかった人なのに、どうしていまだにつながりがあるんだろう。
強い結びつきじゃないし、いつ途絶えても全然おかしくない。
だけどいまだにつながっていることは、なんとなく納得できる。
その人との別れは憎み合ってとかドロドロしたものではなかったし、何よりわたしを裏切らなかったことが大きい。
人と人って不思議。。
[PR]
Commented by eriarie at 2012-09-25 23:54
農業が無理なのは、その彼も同じだと思うな^^。
赤い糸は、赤くなくなっても時々たぐりよせて、切れてないか確認したほうが・・・。

ボクの場合は、まあ、切れているけどね。
Commented by aco-007 at 2012-09-27 21:01
*eriarieさん*
>農業が無理なのは、その彼も同じだと思うな^^。
どこまで本気で言ったのかも分からないんですけどね。
赤くない糸でも確認は必要なんですかね(^^;

わたしもぶちぶちと切れてきましたよー(笑)。
by aco-007 | 2012-09-25 22:04 | 気持ち | Comments(2)

来たるべき日々を余すとこなく見据えたいんだ


by あこ
プロフィールを見る
画像一覧