日々のあわ acococoa2.exblog.jp

来たるべき日々を余すとこなく見据えたいんだ


by あこ
プロフィールを見る
画像一覧

伝わる気持ち

なんとか別居までいったので、変な達成感が(笑)。
まだいっぱいあって、書きつくせないけど。。。
ただ気持ちの整理はね、もうかなりついているのかなという気もします。

周りの人に支えてもらって、アドバイスしてもらったり言葉ではなくても、
気持ちで伝えてくれたりで、私は元気をもらっています(^^)
もちろんこのブログで知り合ったお友達にも。
あたたかい気持ちを受け取っています、ありがとう053.gif

先日アロマエステに行ったとき、セラピストさんに言われたのですが、
振り返ってこうだった、ああだったと思い出すのってそれがつらいことだと
その時のつらい気持ちになってしまうのだそうです。

確かに振り返るとつらい思い出がよみがえってきて、胸が痛くなる。
マイナスの感情に心が占領されると、どんどん悪い方向へ考えが向かっていくらしい。
経験上、それも分かる。

でも無理に思い出さないようにするのも違う気がする。
怒りや苦しみや悲しみなど、マイナスの感情を昇華させていくことで
踏み出せるのかな、と。。。

心療内科の先生は、
「怒りや憎しみの感情はものすごく力がいるし、そんなに続くものじゃない。
今はその気持ちがあって当然。人の迷惑にならなければ、どんどん
吐き出せばいいんですよ」と。

その昔、不妊で悩んでいたころ、鍼がいいと聞いて鍼灸治療を受けに行きました。
その時、先生が
「鍼って効果が出る人と出にくい人がいるけど、あなたの場合すぐに効果が出るタイプですね。
でも、そういう人はいいものも吸収しやすいけど、悪いものからの影響も受けやすいので、
気をつけて」と言われました。
そのときは「そうなのか~」くらいに思っていたけど、最近この言葉の意味がとても
わかるようになりました。

以前は周りの人が私のことを思ってアドバイスしてくれると、その人の言うことを
全面的に信じて受け入れていたというか、言葉通りに受け取っていた。
でも、彼のことがあってから、私のなかで変化があった。
取捨選択して、じゃあ私はこうしようと考えるようになってきた。

今はマイナスの感情にむりやり蓋をしないことにした。
セラピストさんも、心療内科の先生も意見は違っていても、こういうことを
私に伝えようとしているんだなというのが分かる。
自分が渦中にいるときは見えなかったものが最近見えるようになった。

いろいろな考えがあって、一概にこれが正解なんてわからない。
選択肢もたくさんあるから、本当に迷うことも多い。
でも、自分なりに悩んで出した答えなら、それでいいよね。
[PR]
by aco-007 | 2009-03-03 15:18 | 気持ち | Comments(0)