星のしるし

f0156720_2253165.jpg

柴崎友香さんの『星のしるし』を読みました。
この人の作品もほとんど読んでいるかな。親と同じ高校出身ってことで親近感あるんですよね。
やはり作家は観察力も表現力も必要だけど、この人もその辺りがすごいなと。何気なさすぎて、よく見てないと書けないだろうってとこにいつも感心しています。
後は関西弁のいかにもありそうな会話とか風景描写が好き。関西にもいろいろな風景があるんだなって。
ちなみにこの作品に出てくる石切神社って聞いたことはあるけど、行ったことないです。なんか参道が占いの通りになっているらしくて面白そう。
何気ない日常を描いているのが多くて、読みやすい。物足りないと感じる時もあるけど。どの主人公も劇的な恋に落ちたりしないし、大事件は起きません。
私の人生のほうがよっぽど劇的かもしれない(笑)
以前呼んだインタビューに、性描写はしないと書いてあったのでそういう主義みたいですね。
今は東京在住で、また違う視点から関西を見ている感じです。これからも楽しみな作家さんです。
関係ないけど147Pに誤字かな?友達ののになっているのを発見!
[PR]
by aco-007 | 2009-02-22 22:53 | ケータイ | Comments(0)

来たるべき日々を余すとこなく見据えたいんだ


by あこ
プロフィールを見る
画像一覧