婦人公論

昨日は、仕事が終わってからパソコン教室だったのだけど、時間があったので本屋さんへ。
今出ている婦人公論が気になっていたので、少々立ち読みを(笑)。
村山由佳さんがご自身の性について、赤裸々に?語っていた。
思っていた以上に語っていたので、正直驚いた。
でも共感する部分がたくさんあったんだよね。

他にもセックスレスの記事もあって、流し読みだったけど興味深かった。
もう何度も言ってるけど、私は2007年5月からずっとレスだった。
例えば夫婦でお互いに納得しあって、そうなっているんなら構わないと思う。
ずっとゴブサタだけど、夫婦仲はいいって人達は世の中にたくさんいるはず。

でも、大概はどちらかがレスであることに不満を抱いているんじゃないかな。
私の場合、本当にどうにかなってしまいそうな気がした。
ちょっとしたスキンシップも嫌がられて、私自身を拒否されているようで本当に
傷ついたし、私ってこんなに性欲があるんだとはじめて知った。
そんなに性欲が強いほうではなかったんだけど。。。
昔付き合っていた人にも淡白と言われていたくらいだし、私自身これまであまり
重要視してこなかった。

でも、エッチって大切なんですよね、本当に。
このままこの人と一緒にいたら、子どもどころか、セックスもない一生なのかと
思うと絶望感でいっぱいだった。

うつだと思っていたから、性欲がなくなってしまったのかと自分を納得させて
いたのに、うつじゃなかったら、ずっと拒否され続けていたのは何なの?と。
ここで張り詰めていたものが、一気に切れてしまう。
[PR]
by aco-007 | 2009-02-18 15:07 | 気持ち | Comments(0)

来たるべき日々を余すとこなく見据えたいんだ


by あこ
プロフィールを見る
画像一覧